- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

ペンキミスト被害ご相談ください。

テーマ:コーティングに関すること

リボルト湘南ではペンキミストの除去作業も承っております。

ボディに無数の点々が付着し、手で触るとザラザラ。主な原因は住宅の外壁工事の際に飛散したものです。
時間が経つと除去が困難になりますので付着してしまった場合はお早めにご相談ください。

ペンキ1

除去作業は薬剤を使用し分解させながら地道に進めていきますが、通常のコーティング作業とは別の除去作業が入ることで塗装面にはかなりの負担がかかります。
除去作業から下地処理、コーティング完了までお車の状態に合った作業工程を組み、再塗装する必要がないよう可能な限り綺麗に仕上げさせていただきます。
※未塗装樹脂部品やゴム部品は交換をおすすめする場合がございます。

対応としては、まずは工事業者さんにお車の状態をお伝えください。このようなケースは工事業者さんの保険にて対応されることが多いです。保険対応の場合は保険会社さんとの手続きはこちらでおこないます。
加害者が特定できない場合はご自身の車両保険での対応をおすすめします。

画像のお車はボディ後方からペンキミストが飛散し、ボディ全体に付着していました。
塗装面を傷めず無事に除去できました。

除去前
ペンキb1
ペンキb2

除去後
ペンキa1
ペンキa2

ペンキミストが付着した際はまずはご相談ください。

お問い合わせフォームはこちら