- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト郡山

美しさを取り戻した202 ブラック

テーマ:コーティングに関すること

バフ、コンパウンド類の画像


リボルト郡山の渡辺淳一です。

2010年式のクラウンハイブリッドが入庫しました。オーナー様は数ヶ月前のご購入時に、安価なコーティングを主体とする某ショップに施工を依頼されたそうですが、その仕上がりに納得がいかず、今回改めて当店にお任せくださいました。

オーナー様が特に気にされていたのは、全体に見受けられた無数の細かい傷です。  



このような傷であれば、コーティング被膜を定着させる前の下地処理 (磨き) の段階で解消できるものですが、そのまま残っていたそうです。

洗車して塗布するのみのコーティングでは、ダメージを受けている塗装面の改善は見込めません。202 ブラックの輝きを取り戻すため、丹念にポリッシングを行いました。



細かい傷が除去され、色味に深みが増しています。艶感もアップし、ソリッドブラックの美しさが蘇りました。

コーティングのクオリティを決定づけるのは、下地処理の技術です。塗装の質、塗装状態を捉えた正確な下地処理があってこそ、ハイレベルな仕上がりが可能になります。


お見積り・お問い合わせはこちらから



リボルト郡山でカーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちら

車のコーティング専門店 リボルト郡山
〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
FAX :024-932-1480
MAIL:info@marusyou-w.com
営業時間:AM9:30~PM7:00 (定休日:水曜日)