- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト宮崎

プジョー208 作業日誌-3日目

テーマ:施工ギャラリー

いつも【リボルト宮崎】のブログを御覧いただきまして誠にありがとうございます。

208-1

本日は、プジョー208のコーティング施工を行いました。

208-1

今回ご用命いただいた「リボルトボディコーティング」は徹底した下地処理を行い完璧に仕上げられたボディ塗装面にベースコートとトップコートの2層コーティングを行います。このベースコートとトップコートは塗装に固定密着させる効果と、外部からの汚れの保護に効果を発揮いたします。下地処理の段階から徹底して拘ることで従来のガラスコーティングに付きまとう雨シミ・ウォータースポットの問題を軽減する事が出来ます。更に施工後のお手入れも簡単に出来るためセオリー通りの洗車をしていただくことで施工直後の仕上がりの美しさを“楽に長期間維持できる”ということを可能にしたコーティングです。

ボディコーティングの施工が終了したらシートコーティングの施工を行っていきます。

208-ハンドル

208-シート

208-トリム

内装はボディのようにシャンプーや水で丸洗いすることが出来ないため綺麗に保つのは中々難しいかと思います。内装にもコーティングをすることにより汚れにくく、汚れても簡単なお手入れで綺麗にすることが出来るためオススメオプションメニューの一つとなります。

本日の作業は以上となります。明日は車内清掃と最終確認を行いオーナー様へお引渡しの予定です。遠方からのご来店となりますがご来店心よりお待ちしております。

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com