【リボルト・プロ・エクストリーム】これぞニッポンのコンパクトカー!日産ノートのガラスコーティング

テーマ:コーティングに関すること


日産独自のパワートレイン【e-POWER】を2016年から引っ提げて、乗用車の売り上げランキングでも上位に君臨する【日産・ノート】
搭載する1.2Lガソリンエンジンで発電した電力により、モーターを駆動させ走行するシリーズハイブリッド車で、駆動音もとても静かです。
今回はその日産ノートのカスタムモデルである【ノートe-POWER AUTECH】のご紹介となります。

dsc_0056.jpg

カラーリングは黒色です。新車でのご入庫となり、ボディ面はかなり綺麗ですね。
【リボルト・プロ・エクストリーム】でのご施工依頼となりましたので、最高の下地処理とコーティングを施していきたいと思います。

まず下地処理なのですが、黒色のボディは下地処理で磨き上げればさらに綺麗になります。
しかし、ただ単純に磨き上げればいいというものではありません。
いたずらに磨いたところでお車のボディや塗装を痛めてしまうだけです。この技術はお店や業者様によって様々です。
磨くマシン、バフ、コンパウンドの組み合わせの中から、そのお車の車種、年式、色に応じたベストな選択をする必要があります。
それを可能にしたのが、REVOLT独自の高度下地処理技術【Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)】です。
この技術により、お車のボディを最小限の研磨で最大限の輝きを放つボディへと仕上げることができるのです。
また、新車でも目に見えない細かな凹凸、微細なシミ・汚れなどが付着しています。
それが、新車特有の【くすみ】となり、お車の輝きを邪魔しているのです。
高度下地処理技術【Revolt Adjust System(リボルト・アジャスタ・システム)】はそのくすみを取り払い、本来の輝きを取り戻し、新車を新車以上の輝きにすることができるのです

その後、リボルト・プロの上位モデルである「リボルト・プロ・エクストリーム」を施工します。
【リボルト・プロ・エクストリーム】はリボルト・プロよりも耐スリ傷、撥水性能、汚れ軽減、被膜定着、シミ軽減などを強化しております。
また、リボルト・プロをベースに開発されたエクストリームは耐摩擦性能をアップさせる事で傷が入りにくくなるといったメリットがあります。
触った感触でスベスベがわかる程です。艶感も向上し、最上位コーティングに相応しい仕上がりを体験できると思います。

引渡しの際にはメンテナンスキット・施工証明書をお渡しいたします。
メンテナンスキットは定期的に洗車の際にご使用いただければ、コーティング効果の持続と光沢の持続させることができます。
使用方法は施工証明書にも記載がありますが、ご不明な点がありましたらお問い合わせ下さい。
今回はご用命いただき、誠にありがとうございました。

dsc_0057.jpg
dsc_0058.jpg
1629259612.jpg
1629259620.jpg
1629259628.jpg
1629259640.jpg
dsc_0066.jpg
dsc_0067.jpg
1629259793.jpg
dsc_0069.jpg
【REVOLT KANAZAWA / リボルト金沢】
〒920-0362
石川県金沢市古府2-175-2
TEL&FAX:076-259-0806
営業時間:AM9:30~PM7:00(不定休)
お問い合わせはこちらから

  • Share this page: