- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト埼玉北

スバル・レヴォーグ STIスポーツの下地処理【作業日誌】3日目

テーマ:作業日誌

【リボルト埼玉北】のブログをご覧いただきありがとうございます。

レヴォーグ-6
 
 スバル・レヴォーグ STI の下地処理が終了し、脱脂洗浄を行いました。お客様より飛び石キズが気になるとの事で、タッチペンをお預かりし簡易補修をさせていただきました。下地処理を行うと綺麗になりますので、どうしても白い塗装剥がれが気になります。通常はそのままコーティング作業に入るのですが、タッチペンがありましたらコーティング作業前に簡易補修させていただきます。

レヴォーグ-9
レヴォーグ-10
レヴォーグ-11

簡易補修後は、補修する前よりは目立たなくなりました。コーティングを行うと、更に周囲と調和し目立たなくなります。納車時にタッチペンを持参していただければ、簡易補修させていただきます。あくまで簡易補修を目的としてますので、完璧な補修は出来ませんのでご了承下さい。飛び石以上の大きな傷などは、タッチペンで補修する事により、更に目立つリスクがありますのであまりお勧めはしません。納車時に傷チェックを行う際にご相談下さいませ。


ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245
revolt@revolt-saitama-kita.com
お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ