- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト沖縄

洗車回数は愛車へのバロメーター!

テーマ:REVOLT沖縄日記

【REVOLT日記】
こんにちは「リボルト沖縄:店主の照屋」です。

車は汚れているよりも、やっぱり綺麗の方がいいですよね。

綺麗な状態を保つには「洗車する事」がもっとも大切であります。


img_2027300127.jpg


「お風呂を例にあげてみましょう」

1日1回お風呂に入る方もいれば、1日3回~4回とお風呂に入る方もいます。
またお風呂に入るのが面倒くさいという事であまりお風呂に入らない方も・・・!
なぜ人によってお風呂に入る回数が違うのでしょうか?

お風呂に入るとサッパリして気持ちがいい、常に清潔でいたいではないでしょうか。

                                            ・
                                            ・

車の洗車も「週に1回」「月に1回」「月に数回」「全く洗わない」
っとやはりお風呂同様に洗車回数も人それぞれであります。

洗車回数は愛車へのバロメーターであり、いかに大切にしているかの違いだと思います。
                                            ・
                                            ・
                                            ・

沖縄県は他県と比べて車に与えるダメージの進行が早く、環境が悪いと言えます。
紫外線の強さや、潮交じりの海風と雨、汚れを放置しておりますと、何かと問題が発生します。

水アカが目立ち落ちなくなったり、ボディーや窓ガラスにシミができたり
ホイールが茶色く変色したり、鳥のフンや樹液で塗装が痛んだりとダメージが心配です。

車の汚れが酷くなったら洗車するのではなく、さほど汚れていなくても洗う事がポイントです。
常に綺麗な状態にしておく事がベストであります。

img_2004300127.jpg

車の洗車と聞きますと大きく分けて

外側の洗車、タイヤとホイール回りの洗車、室内清掃&窓拭き、とイメージされると思いますが
時間がある時は、細かな箇所も綺麗に洗ってあげるといいですね。


ホイールの内側とインナーライナー(ドロよけ?)

img_1990300127.jpg
                                            ・
                                            ・
ドアパネルを開けたヒンジ回り(サビ止めアンダーコート施工車は注意が必要)

img_1993300127.jpg
                                            ・
                                            ・
ボンネットを開けたカウルトップ部には、枯れ葉や砂汚れが蓄積されやすいです。
洗車後にはエンジンルーム内も拭いてあげましょう。またボンネット裏も拭くといいですね

img_1998300127.jpg


普段から洗車をおこない、こまかな箇所まで綺麗にされているオーナー様の車の洗車は
蓄積汚れがなく、非常に洗車が楽で意外と時間もかからず洗車が完了しました。

オーナー様はコーティングという商品を理解されております

コーティングしたから大丈夫ではなく、コーティング効果を長く維持するために
普段からの洗車は欠かせないという認識で常に綺麗な状態をキープされております。
汚れを蓄積させない管理が愛車の美観を保つ秘訣だと思っております。


img_2024300127.jpg


ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから