- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト長野

マツダ・CX-3 ガラスコーティング

テーマ:施工ギャラリー

マツダ・CX-3ご入庫いただきました。
施工メニューは[リボルト・プロ][ホイールコーティング(リボルト・プロ)][窓ガラス撥水加工(前後)]をご依頼いただきました。

マツダCX-3は都会的で先進的なライフスタイルを表現する気品ある美しさと先鋭さを極めたクロスオーバーSUVです。デザインがとても美しく、マツダロードスターと共にワールドカーデザインオブザイヤーのファイナリストに選出されるほど世界的にも評価が高い車種であります。さらにデビュー当時と比較すると細かな改良が加えられており、デザインだけではなく走行性能・安全性能が進化しているのも嬉しいポイントですね。

今回お預かりさせていただいたこちらのお車は、今年(2019年)購入されたばかりで走行距離も約6000㎞程の新車でございました。しかしながら、登録から数か月経過していることもあり、LED照明の下で状態を見ると細かな洗車傷や水シミが確認出来ました。

まずは、リボルトグループ独自の高度下地処理技術【Revolt Adjust System】により塗装面に負荷をかけないように下地処理を進めていきます。ボディだけではなく、ライト類やメッキモール部分も丁寧に対処します。

時間をかけて下地処理を完了した後はコーティング作業をしていきます。リボルトグループで使用している低分子・完全硬化型オリジナルコーティング剤と、高度下地処理技術【Revolt Adjust System】との組み合わせにより、最良のボディを作り上げます。
[リボルト・プロ]は一般的なコーティングに比べて圧倒的な膜厚を確保できますので、施工後の光沢感が段違いです。もともととてもキレイなソウルレッドクリスタルメタリックですが、今回の施工によりさらに艶が増し美しくなったと思います。

今後は、お引渡し時にお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたりこの美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

dsc_0002.jpg
dsc_0001.jpg
dsc_0009.jpg
dsc_0011.jpg
dsc_0040.jpg
dsc_0047.jpg
dsc_0051.jpg
dsc_0068.jpg
dsc_0104.jpg
dsc_0111.jpg
dsc_0118.jpg

こちらは施工前の写真ですが、特にスポット照明が当たっている部分の周りにシミが確認できるかと思います。
dsc_0922.jpg
dsc_0953.jpg
ここから[リボルト・プロ]を施工することで本来のキレイな塗装状態をよみがえらせることが可能です。