- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト郡山

塗装の特性を捉えた下地処理

テーマ:コーティングに関すること

リボルト郡山の渡辺淳一です。

ソフィストグレーのBMW X3が仕上がりました。


BMW X3 ソフィストグレー フロントバンパー左


近年のBMWは、自己修復性耐すり傷塗装が採用されています。この塗装はクリア層に柔軟性があり、日常使用で生じてしまう浅めの傷が付いても、太陽光などの熱によって変形した塗膜が復元することで、傷が修復できると謳われています。 

ただ、実際は新車のBMWであっても、洗車傷程度の浅く細かな傷は程度の差こそあれ例外なく見られます。そのような面からも、自己修復型の塗装といえど傷が消えてなくなるというほど絶対的なものではないと思います。これはトヨタのセルフリストアリングコートや、日産のスクラッチシールドにも言えますね。

一見するときれいな新車でも、塗装の曇り、小傷や水シミ、塗装の不具合を修正した痕跡など、美観を妨げるものは多少なりとも存在しています。これらを処置しボディーカラーの美しさを最大限に引き出すためには、自己修復型の塗装にもしっかり下地処理を施した上でコーティングを行うのが理想的です。


BMW X3 ソフィストグレー ホイール左

BMW X3 ソフィストグレー ボンネット

BMW X3 ソフィストグレー フロントバンパー右

BMW X3 ソフィストグレー テールレンズ左

BMW X3 ソフィストグレー リアバンパー

BMW X3 ソフィストグレー バックゲート右

BMW X3 ソフィストグレー キドニーグリル


今回の新車のX3、小傷や水シミなど非常に少なく良好なコンディションでしたが、BMWの自己修復型の塗装に最適な下地処理によって、塗装の曇りを取り除いて透明度を高め、メタリックの煌めきがよりいっそう感じられる映り込みに整えています。

ソフィストグレーブリリアントエフェクトの美しさが存分に表れたボディーには、この状態を保護するため、低分子・完全硬化型2層ガラス被膜の「リボルト・プロ」を形成いたしました。

新車でも下地処理を行うかそうでないかで、艶の質や発色には明らかな差が表れ、仕上がりの美しさに決定的な違いが生まれます。

今後は高耐久の保護効果により、汚れも固着しにくく、落としやすくなりますので、セオリーに沿った定期的な洗車により、この美しさを長期に渡ってお楽しみ頂けると思います。

この度はご用命誠にありがとうございました。


お見積り・お問い合わせはこちらから



リボルト郡山でカーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちら

車のコーティング専門店 リボルト郡山
〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
FAX :024-932-1480
MAIL:info@marusyou-w.com
営業時間:AM9:30~PM7:00 (定休日:水曜日)