- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト高知

新車でも・・・・

テーマ:コーティングに関すること

リボルト高知の川村です。

コーティングショップ専門店として、お話し致します。

最近新車のお客様の依頼が多く、ありがとうございます。

一部メーカーを除き、最近の塗装に関してですが、新車の状態でもブツ(ゴミ)が付着しているケースが多々あります。

tm_cimg1920.jpg

原因としては、車両の清掃が不十分。
       塗装作業場や作業服が汚れている。
       スプレーガンの洗浄が不十分。
       塗料のろ過が不十分。など

特にホワイト系や、比較的カラーが明るめの車種は簡単に肉眼でも確認できます。

haji1.jpg

ほとんどのお客様は、新車の状態でもそこまで確認をしないんではないでしょうか?

比較的浅めのブツであれば除去できますが、深いブツを除去するにはそれなりにリスクがかかりますし、塗装自体を痛めます。

車自体の性能・塗料の質は年々良くなっているのに、何故か残念な気持ちであります。

当店では、施工前・施工後に気になる点をお客様に伝えるようにしております。

この様なトラブルがありましたら、下手に触らず一度ご相談下さい。