- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト千葉

モールのシミ除去 / 前進をしない人は、後退をしているのだ

テーマ:新車・経年車の磨き

こんにちは。リボルト千葉の近藤です。

このブログのタイトルで用いた「前進をしない人は、後退をしているのだ」という言葉は、ドイツの詩人ゲーテの名言です。
経営する側の人間にとって、とても身に沁みる言葉だと思います。

私は呪いの言葉のように常にこの言葉が頭の片隅にあり、何かに追われている気持ちで日々仕事をしています(笑)

ある程度の安定した状況になるとそこに留まりたくもなりますが、時代の流れは早いもので前に進まなければ、置いて行かれてしまいます。

当店のような小規模なコーティングショップでも同様です。
より質を上げ、より効率を上げる方法がないか日々問答し、お客様の声を受け何か対応策はないかと鈍い頭を捻っております。

そうした結果、新しい何かが生まれることがあります。

先日も↓のような欧州車のドアモールのシミ除去の研磨を行っていた時に、これまに比べより質が高く効率の良い研磨技法を発見することができました!


●研磨前の写真
dsc_0118.jpg


ただ、あまりの嬉しさに研磨後の写真を撮り忘れるという失態・・・^^;

同様のケースがありましたら、写真を載せるように致します。

話が長くなりましたが、日々サービス(技術)向上のために努力を忘れないようにしなければなりませんねということでした。

何かお困りのことがございましたらご相談ください。