”一挙8台” まとめてビフォーアフター/ヘッドライト研磨

こんにちは、リボルト静岡店主の櫻井です。
ここ最近は有難いことに絶えずお問い合わせ・ご予約を頂き、
メイン作業のボディコーテイングに奮闘している日々です。

ボディコーティングの施工ご紹介は頻度が遅れてしまっているのですが
過去の掲載分が約400件以上ございますので
是非ともこちらをご参考にご検討頂けますと幸いです。
■ボディコーティング
事例紹介・施工ギャラリー


そんな中、


こちらも絶えずご相談の多いヘッドライトレンズのお悩み。
今回は最近施工させて頂きましたお車を一挙8台をご紹介致します。

「この車とまったく同じ状態になってる!」
「自分の車も綺麗に出来るかも!?」
「これなら一度相談してみようか・・・」
など

同様の症状でお悩みの方は
下記施工写真を参考に、是非ともご検討下さいませ。


======================
もう古いし、あと数年乗れればいいかな

そう思っていた愛車も

綺麗なヘッドライトになれば

 ”もう少し長く乗ってもいいかな!”

なんて、また愛着が沸いてくるかもしれませんよ!
=======================


■施工事例【トヨタ・スープラ】
年数に伴う曇りや濁り。
細かいクラックは取り切れませんでしたが、格段に透明度がアップ!
高騰が止まらない80スープラを是非とも綺麗に乗り続けて頂きたいですね。

20210902-1b.jpg

20210902-2b.jpg

20210902-3b.jpg


■施工事例【BMW・ミニクラブマン】
パリパリとした表面が浮き上がるハードコートのクラックが発生。
原因であるハードコート層をハードポリッシュで除去。
数工程に及ぶ研磨作業でクリアな仕上げに至りました。

20210902-4b.jpg

20210902-5b.jpg


■施工事例【フォルクスワーゲン・ゴルフ】
こちらはフォルクスワーゲンの定番ダメージと言ってよいでしょう。
ライト点灯時に目立つ細かなクラック。
この除去作業は本当に時間がかかって手を焼いてしまいます。

※同様のダメージ事例もご参照下さい
 ・輸入車レンズのクラック除去「動画紹介」
 ・輸入車レンズのクラックについて

20210902-6b.jpg

20210902-7b.jpg


■施工事例【トヨタ・プリウス】
重度の黄ばみ発生により、ヘッドライトの光量が不足しがちに。
場合にはよっては車検時に不適合と判定されてしまう恐れもあります。

20210902-8b.jpg

20210902-9b.jpg


■施工事例【トヨタ・ノア&トヨタ・クラウンロイヤル】
この日は同時に2台を施工
隣り合った車同時、綺麗なレンズを取り戻すことが出来ました。
透き通ったレンズは気持ちい!の一言に尽きますね。

20210902-10b.jpg

20210902-11b.jpg

20210902-12b.jpg

20210902-13b.jpg


■施工事例【トヨタ・エスティマ】
なんだかパッとしない顔つきに・・・これはやはりレンズが原因!
ヘッドライトは車の第一印象を決めると言ってもいいでしょう。
ハードコート層が白く劣化してしまい、覆い隠してしまっている状態でした。

20210902-14b.jpg

20210902-15b.jpg


■施工事例【ホンダ・オデッセイ】
こちらはまだ年式も決して古いわけではないのですが、
車種によっては黄ばみ・くもりが発生しやすいものがあります。
これは最近の車の特徴で、内装パネルや塗装品質などにも同じ事が言えるのですが、
各メーカー様とも日々企業努力によるコスト削減の影響が出ているためかと思われます。

20210902-16b.jpg

20210902-17b.jpg

ほんの一部のご紹介なのですが、どうでしたでしょうか。
ご自身の車の状態と照らし合わせて、ご参考になれば幸いです。


※なお、全国の当リボルトグループ各店舗におきまして
 ヘッドライト研磨のお取扱いは店舗ごとに異なります。
 お取扱いの詳細は各店舗までお問い合わせ下さいませ。


■施工メニュー
ヘッドライトポリッシュ&コーティング


【REVOLT SHIZUOKA/リボルト静岡】
〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5-29-8
TEL :054-266-5807
FAX :054-266-5807
https://www.revolt-shizuoka.com/
お問い合わせフォーム
リボルト静岡フェイスブック
リボルト静岡インスタグラム
ヘッドライトポリッシュ&コーティング

  • Share this page: