トヨタ・C-HR GR SPORTのガラスコーティング【施工事例】

テーマ:施工事例

【リボルト埼玉北】のブログをご覧いただきありがとうございます。

トヨタ・C-HR GR SPORTのガラスコーティングの施工事例です。

CHR-1

メーカー:トヨタ
車種:C-HR GR SPORT
登録:2021年新車
色:ネビュラブルーメタリック(8X2)

【施工内容】
・ガラスコーティング(リボルトプロ・エクストリーム)
・ホイールコーティング(リボルトプロ・エクストリーム)
・窓ガラス撥水加工
・シートコーティング(前後2列)
・板金塗装修理

 SUVの力強さとクーペのようなスポーティさが絶妙に融合したC-HR。2019年にマイナーチェンジが施された際、新たにGRスポーツモデルが投入されました。こちらの1.2リッターターボモデルは今時珍しい、6速マニュアル設定のみとなっております。トヨタがモータースポーツへの原点回帰をうたっているように、こちらのモデルもブレる事なく、その流れを踏襲しています。ノーマル状態でもかなりスタイリッシュなお車ですが、オーナー様拘りのカスタムパーツのカーボンウイング、4本出しスポーツマフラーが加わることで、さらにスポーティに仕上がっています。また、マットブラックとブルーのツートンカラーで塗り分けられたカスタムスポイラーで、足元もぐっと引き締まってかっこいいです。

CHR-21

今回のお車は新車で、新品エアロパーツの塗装から取付けまで同時にご依頼を頂きました。ありがとうございます。
エアロパーツは、NOBLESSE(ノブレッセ)のC-HR GRスポーツ用「エアロ3点セット(フロント/サイド/リア)」です。未塗装で持ち込み頂き、ツートン仕様で仕上げさせて頂きました。平面上は艶消しブラックと、ブルーのツートンカラーです。単色でもなくメーカー純正のブラックマイカでもなく、艶消しブラックをチョイスしボディの未塗装樹脂との統一性に拘っております。

CHR-16フロントリップスポイラー


CHR-17サイドステップ


CHR-18リアアンダースポイラー


また、リアウイングは可変式の羽部のカーボンをチョイスし、カーボン部にはクリア塗装を施しております。

CHR-19可変式リアウイング


また今回はオプションの【シートコーティング】をシート前後2列、ドアトリム、ダッシュボード、ハンドル、センターコンソール、グローブボックス、シフトノブ・ブーツの全てに内装コーティングを施工しております。

お車は納車間もなく板金塗装の修理工場とのタイミングでのご入庫となりました。塗装から取付まで、約2週間ほど、提携している板金修理工場のお預けとなりました。完成後、当店にてコーティング作業となりました。

塗装面は新車でしたので良い状態でしたが、窓ガラスの若干の雨染みとフロントバンパーにスクラッチ傷が見受けられました。リボルトグループの高度な下地処理技術【Revolt Adjust System】は、最小限の膜厚の磨きで、最大限のクオリティを引き出す高度な施工技術です。限りある塗装面ですので、やみくもくに磨くのではなく、車の状態に合わせた「最低限な磨き」で「最高な状態」を引き出します。

CHR-22

今回のような新車でも、新車肌に合わせた最適な磨きにて整え、その後ガラスコーティングを施工します。『コーティングの完成度は下地処理が決まる』ほどとても重要な作業です。リボルトの下地処理には全行程の実に7~8割もの作業時間を要します。下地処理後の塗装面は、新車特有の曇りも解消し、クリアな塗装面へと仕上がりました。下地処理が完成しましたら、コーティング前に脱脂洗車を行います。水道水からフィルターを通した「純水」で全体的に洗い流します。純水の良い所は、余分な成分が入っておらず雨染み防止や洗車後のすっきりとしたクリアな塗装面になるメリットがございます。その後、完全乾燥後にガラスコーティングをたっぷりと施します。

CHR-23

今回の施工コースは、5月に新登場した新ガラスコーティング【リボルトプロ・エクストリーム】になります。新コーティング剤は、従来の【リボルト・プロ】をベースにした新たなコーティング剤となっております。リボルト・プロの性能をそのまま引き継いだ上に、下記の特性を強化しております。

耐スリ傷、撥水性能、汚れ軽減、被膜定着、シミ軽減

また、コーティング被膜は強固な3層コーティング被膜を実現しております。
従来のリボルト・プロ同様に、紫外線軽減(UVカット)効果があり、酸化劣化することなく長期間コーティング効果を維持することが可能です。コーティング被膜は低分子化された、確実に固まる完全硬化型コーティングとなります。

(1)ベースコート、(2)トップコート、(3)オーバートップコート


外装のボディコーティングは専門店により標準での施工範囲が異なります。そこで当店では【標準施工】を明記しており、施工前にお客様に少しでも安心して愛車のコーティングをしていただけるように明確にしております。

当店では、事前のお打ち合わせ後に、お車の状態に合わせた最適な施工コースをご提案させて頂きます。リボルトグループは国内30店舗、海外3店舗を展開しており、多くの方々にハイクオリティなコーティングを提供させて頂いております。グループ店舗ならではの技術力の高さを生かし、全国どこのお店でも同じクオリティの高いサービスを提供しております。

お車を引き取りに来られたオーナー様から「最高」との嬉しいお言葉を頂きました。

コーティング後のお車は、当店からお渡しております【メンテナンスキット】を利用して正しく洗車をして頂ければ、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

CHR-2
CHR-3
CHR-4
CHR-5
CHR-6
CHR-7
CHR-8
CHR-9
CHR-10
CHR-11
CHR-12
CHR-13
CHR-14
CHR-15

▼トヨタ・C-HR GR SPORTの施工後のYouTube動画をご覧下さい

ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

▼SNSでも情報を発信しております
リボルト埼玉北のfacebookはこちらより
リボルト埼玉北のTwitterはこちらより
リボルト埼玉北のInstagramはこちらより
リボルト埼玉北のYouTubeはこちらより

  • Share this page: