- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト高崎

マツダ・アクセラのガラスコーティング 県外よりお越しいただきました

テーマ:ギャラリー

コーティングショップ【リボルト高崎】の安田です。

毎度ご覧いただきありがとうございます。


最近ホームページの更新に手間取っており、なかなか最近の施工車両を掲載出来ずにいます(-_-;)

順次掲載していきますのでちょくちょくご覧いただければ幸いです!!
今回はマツダ・アクセラのご紹介です。

≪施工内容≫
・【リボルト・プロ】


マツダデザインに革命を起こしたともいえる、「魂動」。その思想は、ブランドデザインにまで及び、海外のプレミアムブランドにも引けを取らないレベルまで来ています。
アクセラはビックマイナーチェンジにより顔つきがよりシャープになり、正にマツダデザインの象徴ともいえるフロントマスクです。
今回のアクセラは新車ですがMC前の特徴であるフロントグリルの赤いラインが印象的です。
顔つきをシャープに見せるのに一役買っています。

今回ご入庫頂きましたアクセラのカラーはジェットブラックマイカ。
日陰や夜だとソリッドブラックの様に深みがあり日が当たれば綺麗なメタリックが顔を出します。
色は綺麗ですがやはり黒は傷が目立ってしまいます。
ご入庫時にはドアノブ周りの爪の傷やボディ全体に洗車キズ。
屋根には納車時に見落としたのでしょうか?深めの線キズが1本。
高度下地処理技術【Revolt Adjust System】にて新車以上の輝きと本来の発色を取り戻していきます。
新車のマツダ車に多く見られる白ボケは今回あまり見られませんでしたが、傷の除去の為に新車でも3工程での研磨をさせて頂きました。
と言っても肌は残しつつ必要最低限の研磨で出来る限りの艶を実現させます。
研磨終了後100%硬化型コーティング剤【リボルト・プロ】にその上から紫外線軽減(UVカット)させる効果のある新トップコートを塗布し完了です。

濃色車の場合研磨とそれにかかわるケミカルやクロスが非常に重要になってきます。
綺麗に磨いてもふき取るクロスがゴミを噛んでいれば一生綺麗に仕上げる事は出来ません。
リボルト高崎では常に新品のクロスにて仕上げを行います。

コーティング施工店選びの際、なかなか見えない裏の部分でもありますが、今後の施工店選びの参考にして下さい。


この度はリボルト高崎にご用命頂きまして誠にありがとうございました。

ガラスコーティングショップ リボルト高崎
〒370-0863 群馬県高崎市聖石町9-5
TEL/FAX 027-386-3232
【リボルト高崎ホームページ】
MAIL:revolt@revolt-takasaki.com
Facebookページ


アクセラ-1
アクセラ-2
アクセラ-3
アクセラ-4
アクセラ-5
アクセラ-6
アクセラ-7
アクセラ-8
アクセラ-9
アクセラ-10