- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

「メンテナンス+シートコーティング」/アウディ・RS3

テーマ:コーティングに関すること

リボルト湘南のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

アウディ・RS3、「メンテナンスコース」でご入庫いたしました。
今回は1年半ほど前に施工しました「リボルト・プロ」の定期メンテナンスの作業です。オーナー様、いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

RS3-1
RS3-2

コーティング後のお車を長期にわたり、綺麗に保つためにはメンテナンスコースが効果的です。全体洗車から軽めの磨きをおこなってコーティング被膜の表面を整え、ガラス繊維素のTOPコートを上塗る作業です。年月が経過し、水垢や軽度なシミ、細かな傷が付いたとしてもメンテナンスコースでリフレッシュすることができます。鉄粉の除去作業も洗車と同時におこない、メンテナンス後はナルドグレーの艶もしっかりと出て、オーナー様にもご満足いただけました。
RS3-3
RS3-4
RS3-5
RS3-6

また、今回は同時に「ホイールコーティング」も施工いたしました。輸入車はブレーキダストが多く出ますのでコーティングをしておくと綺麗な状態を保ちやすくなります。

ボディのメンテナンスが完了しましたら、続けて「内装コーティング」に移ります。今回のご用命は前後のシートコーティングになり、最初にシート全体のクリーニングで軽度な汚れ、油分を除去いたしました。新車から1年半が経過していましたが、綺麗な状態が保たれていました。シートだけではなく、ハンドル、ドアトリム、ダッシュボードなど様々な内装パーツにもコーティングできますし、汚れが付きにくく、付いても取れやすく、擦れにも強いという、最高品質なコーティングです。

RS3-7
RS3-8
RS3-9
RS3-10

オーナー様、この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

お問い合わせはお気軽にどうぞ。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
ガラスコーティング専門ショップ リボルト湘南
TEL&FAX:0466-26-9300
MAIL:radiusshonan@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら