- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

定期メンテナンスでリフレッシュ!/シビックタイプR

テーマ:コーティングに関すること

リボルト湘南のHPをご覧いただき誠にありがとうございます。
今年も残すところあとわずかですね。
湘南店の入庫もピークを迎え、年内にお引渡しするお車の作業を進めております。

さて、今回はコーティング施工後の「メンテナンスコース」のご紹介です。お車はホンダのスポーツカー、シビックタイプRです。
タイプR1

3年ほど前に当店にて「リボルト・プロ」を施工し、その後も定期的にご入庫いただいております。オーナー様、いつもご利用いただき誠にありがとうございます。

コーティング後のお車を美しく綺麗に保つためには定期的なメンテナンスは効果的です。作業の流れは全体洗車⇒ンテナンスの軽研磨⇒ガラス繊維素のTOPコート・再コーティングとなります。メンテナンスコースは最初に塗布しているコーティング膜を残し、被膜の上に付いている水垢・軽度の水シミ・洗車傷を除去いたします。

ご入庫のシビックタイプRも作業前は少々汚れの付着がありましたが、磨き前の洗車で予想以上に綺麗な状態になりました。定期的にお手入れされていたのがわかります。鉄粉の付着も見受けられましたが、洗車と同時に除去作業をおこない、メンテナンス後は艶も戻り、ボディ全体リフレッシュできました。
また、今回は同時に「ホイールコーティング」も施工いたしました。輸入車やスポーツタイプのお車はブレーキダストが多く出ますのでコーティングをしておくと綺麗な状態を保ちやすくなります。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
またお待ちしております。

タイプR2
タイプR3
タイプR4
タイプR5
タイプR6
タイプR7

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
ガラスコーティング専門ショップ リボルト湘南
TEL&FAX:0466-26-9300
MAIL:radiusshonan@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら