- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

「リボルト・プロ」「シートコーティング」/メルセデスAMG・C43クーペ

テーマ:コーティングに関すること

リボルト湘南のブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はあいにくの雨で、週末も天気はパッとしないようですが、みなさま風邪を引かないよう体調にはお気をつけください。

さて、今回はメルセデスAMG・C43クーペのご紹介です。
C43クーペはV6ツインターボエンジンと4輪駆動を組み合わせたハイパフォーマンスモデルです。AMGの走りと快適性を備えたC43クーペはツインターボ付きの3L, V6エンジンを搭載し、最高出力は390psを発生させます。
C431
新車でお持ち込みいただきましたC43クーペですが、施工内容は「リボルト・プロ」「シートコーティング」「ホイールコーティング」「窓ガラス撥水加工」です。
ボディ、ガラスの洗浄後、グループ独自の高度な下地処理技術で塗装面を平滑に整え、窓ガラスも磨いて油膜を除去いたしました。特に目立つ付着物や傷は見受けられませんでしたが、下地処理をおこなうことで、より一層艶が増したように感じます。
C432
脱脂洗浄後、無溶剤・硬化型のガラスコーティング剤とガラス繊維素のトップコートを2層コーティングを施工し、乾燥させている間に窓ガラス撥水剤を塗り込み、仕上げ作業後、外装は完了となります。
C433
C434
C435

今回は「シートコーティング」もご用命ですので、続いて内装の作業に移ります。
まずは施工箇所の運転席、助手席シートのクリーニングをおこないます。新車なので基本的には綺麗な状態ですが、コーティング剤の定着度を上げるためにもクリーニングはおこないます。強いクリーニング剤は革などの内装パーツを傷めてしまいますので、トラブルを起こさない適度な液剤を使用しています。クリーニング後は、革専用のコーティング剤をたっぷりと塗り込み乾燥させて完了です。

C43内装1
C43内装2
C43内装3
C43内装4

内装コーティングは汚れが付きにくいのはもちろんですが、一度ついてしまっても取れやすいというメリットがあります。

お問い合わせは電話、メールにて受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

オーナー様、この度は2台目のご用命ありがとうございました。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
ガラスコーティング専門ショップ リボルト湘南
TEL&FAX:0466-26-9300
MAIL:radiusshonan@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら