- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

「メンテナンス」「内装コーティング」/ボルボ・XC60

テーマ:コーティングに関すること

ボルボ・XC60「メンテナンス」「内装コーティング」でご入庫いたしました。
ボルボ2
1年前に当店で「リボルト・プロ」を施工させていただきまして、施工から1年が経過したためメンテナンスのご依頼をいただきました。同時にシート前後、ステアリングホイール、センターコンソール、フロントドア内側アームレストに内装コーティングを施工いたしました。

メンテナンスは軽研磨によりコーティングの表面を平滑にならし、トップコートを補充するコースになります。ご入庫のXC60はとても綺麗な状態が維持されておりましたが、多少鉄粉などの付着物や細かな傷が見受けられ、それらをすっきりと除去してリフレッシュすることができました。

ボディの施工が完了後、内装の作業に移ります。コーティング施工箇所に内装の油分を除去するクリーニングを施し、コーティング剤の定着を良くします。シートの乗り降りの際に擦れる側面に多少汚れが見受けられましたが、問題なくクリーニングで綺麗になりました。一通りクリーニングが完了したらコーティング剤を塗布していきます。
初回施工時はコーティング剤を1度塗って一定時間置き、定着後にもう一度重ね塗りをして保護能力、耐久性を高めます。コーティングをすることで、汚れが付きにくいのはもちろんですが、一度ついてしまっても取れやすいというメリットがあります。また、白い内装は汚れや傷が目立ちやすい色ですので、綺麗なうちに予防のために施工するのがおすすめです。

オーナー様、この度はメンテナンス、内装コーティングのご依頼誠にありがとうございました。

ボルボ1
ボルボ3ボルボ4
ボルボ5
ボルボ内装1
ボルボ内装2
ボルボ内装3
ボルボ内装4
ボルボ内装5

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
ガラスコーティング専門ショップ リボルト湘南
TEL&FAX:0466-26-9300
MAIL:radiusshonan@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら