- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

装着前の部品持ち込み大歓迎です!

テーマ:コーティングに関すること

日産・スカイラインGT-R用(BNR34)部品単体お持ち込みにて「リボルト・プロ」施工いたしました。

BNR34型のGT-Rは最終が2002年の生産ですので、もう17年以上経過しているモデルということになります。国内だけでなく、海外でも絶大な人気を誇るモデルですから中古車価格も高騰しているようですね。
部品によっては在庫が少なくなってきているものもあり、今後も生産が続くかはわからないと言われたそうで、このたび部品がなくなる前に注文され、当店へお持ち込みいただきました。この部品問題は年数が経過してくると徐々に心配になってくるオーナーさんも多いのではないでしょうか。絶版車を良いコンディションで維持していくために、部品供給が途絶えないことを祈ります。

さて、今回はフロントスポイラー、フロントディフューザー、カウルトップカバーをお預かりしまして装着前に「リボルト・プロ」でコーティングです。未塗装の樹脂パーツは年数の経過とともに白く劣化してきてしたり、フロントスポイラーに関しては飛び石による欠けも増えてきてしまいます。
コーティングで飛び石を防ぐことは難しいですが、白色化までの期間を遅らせる効果があり、コーティング剤を塗布すると若干しっとり黒く仕上がります。
また、未塗装樹脂パーツは塗装するより部品交換のほうが安く済むかと思われます。

画像は塗った直後のため、差がわかりやすいですが、乾くともう少し落ち着いてきます。
R34部品1
R34部品2
ほどよく黒くなり、質感が極端に変わることはありませんので特に違和感なく仕上がったと思います。もちろん数年後に再施工も可能ですから、今後の経過を見ながら上から塗り重ねて綺麗に維持していけます。
R34部品3
R34部品4
R34部品5

部品も装着前にお持ち込みいただければ、装着時では難しい箇所も隅々までコーティングすることができます。
ホイール、その他部品の購入を予定されている方は装着前のコーティングもご検討ください。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
ガラスコーティング専門ショップ リボルト湘南
TEL&FAX:0466-26-9300
MAIL:radiusshonan@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら