- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

「リボルト・プロ」「内装コーティング」/マツダ・ロードスター

テーマ:コーティングに関すること

マツダ・ロードスターのご入庫です。
大ヒットモデルのマツダ・ロードスターは当店でも施工依頼の多い車種になります。ボディカラーも人気のソウルレッドです。今回の施工内容は「リボルト・プロ」「窓ガラス撥水全面「ホイールコーティング」「内装コーティング」になります。

こちらのお車ですが、施工前のボディと内装コーティングまでは写真が撮れましたが、その後カメラ故障により撮影ができなくなってしまいました。
完成写真がありませんがご了承ください。申し訳ありません。

ボディの施工は「リボルト・プロ」ですので洗浄後、念入りな下地処理を施してガラスコーティング剤(2層)を塗布するコースになります。
新車で納車後にお持ち込みいただきましたが、ボディ状態がひどいことに……。
ロードスターシミ1
ロードスターシミ2
ロードスターシミ3

新車ですがシミだらけ。これは主に花粉が原因です。
おそらくディーラーさんは納車までの期間、外に置きっぱなしにしてしまい、洗車でも落ちなくなってしまったのでしょう。これを対処することなくそのままお客様に納車してしまうのもどうかと思いますが…。

こうなってしまいますと、通常の洗浄とは別に花粉の除去作業もおこなわなければなりません。
ボディの洗浄、花粉の除去作業を終え、下地処理(磨き)、そしてコーティング剤を塗布してお引き渡しいたしました。しっかりとソウルレッドの艶が出て、本来の新車に戻せました。

「内装コーティング」はシート、ダッシュボード、ドア内張、グローブボックス、そして運転席下の白いパネルもご依頼いただきました。白いシートやパネルは汚れが目立ちやすい色ですので、白いシート、パーツをメインに施工いたしました。
ロードスター内装0
ロードスター内装2
ロードスター内装3
ロードスター内装4
ロードスター内装5
ロードスター内装1

艶は出ないコーティング剤ですので、革の質感はそのままで、汚れを付きにくく、落としやすくする効果があります。
汚れてからどうにかするというより、予防のために新車時に施工しておくのもおすすめです。

オーナー様、この度はご依頼誠にありがとうございました。
興味のある方、お気軽にお問い合わせください。

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
ガラスコーティング専門ショップ リボルト湘南
TEL&FAX:0466-26-9300
MAIL:radiusshonan@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら