- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

4年ぶりの復活!

テーマ:コーティングに関すること

ホンダ・インサイト「リボルト・プロ」「ホイールコーティング」「窓ガラス撥水フロントリア」でご入庫いただきました。

新型インサイトは初期型から見るとガラッとデザインが変わりましたね。初期型のリアタイヤが隠れている斬新なデザインを見たときは、なんだこの車は!と衝撃を受けたものです(笑)
空気抵抗を減らすためにリアタイヤを隠しているというメーカーのこだわりがそこにはあったんですよね。
かつてはプリウスの対抗馬とも言われていましたが、4年ぶりに登場した新型インサイトは高級セダンの雰囲気があり、全く別のカテゴリーに属しているように感じます。
新型が発表されたときに今一度その車の歴史を振り返ってみると、時代を物語る個性的なデザインであったり、技術の進歩を感じられたりと新しい発見もあっておもしろいものですね。
旧車と呼ばれる年代物の車から新型の車まで幅広くご入庫いただいていることは非常に有難いことであります。

インサイト1

ご依頼の「リボルト・プロ」は新車でも必ず下地処理(磨き)をおこない、コーティングの定着、美観をより良いものにしていきます。下地処理の工程は全体の7割ほどを占め、むやみに磨くようなことはせずに1パネルずつ慎重に仕上げていきます。
下地処理後は脱脂をおこないコーティング剤を塗布し、仕上げ作業を経て完了となります。
「リボルト・プロ」のガラスコーティング剤は無溶剤で透明度に優れ、硬化するまでの時間も早く紫外線からのダメージを軽減する効果もあります。作業性は悪いですが、クオリティを重視した最上級のコースになります。

施工実績も多数ありますので、他店で断られた希少車などもお気軽にご相談ください。
お問い合わせお待ちしております。

インサイト3
インサイト2
インサイト4
dsc_0533.jpg

""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
ガラスコーティング専門ショップ リボルト湘南
TEL&FAX:0466-26-9300
MAIL:radiusshonan@yahoo.co.jp
お問い合わせフォームはこちら