- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

再塗装したらコーティングも!

テーマ:コーティングに関すること

なにかしらの事情でお車の板金塗装をすることがあるかと思います。

狭い道でこすってしまった・・・。
信号待ちで追突された・・・。

などなど。

傷の具合によっては再塗装が必要になってしまいます。

写真は以前お客様よりフロントフェンダーの修理完了後にコーティングのご依頼をいただいたときのものです。

板金塗装後ですので、事故の傷は綺麗に修理され問題ありませんが、照明の周りにはなにやら機械の傷が多数あるのがわかります。
これを綺麗にして除去することでさらに美しいお車になるのです。
板金屋さんは傷、凹みを直して塗装をすることがメインのお仕事ですので、写真の状態が決して仕上がりが悪いというわけではございません。
ここから先は我々のお仕事になるのです。

コーティングショップのお仕事は限られた薄いクリア塗装を磨いて傷を目立たなくしていきますので、深い傷は消しきれないこともありますが、写真のように施工前よりくっきりとした写り込みでより美しく仕上げることができます。
その塗装面にコーティング剤を塗布して被膜を作ることで綺麗な状態を維持しやすくします。

綺麗に長く乗りたいというクオリティを重視されるオーナーさんは、塗装だけで終わらずにコーティングまでご検討ください。
部分施工も可能ですのでお気軽にご相談ください。

フェB1
フェA1
フェB2
フェA2