- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト湘南

白くなった樹脂パーツもしっとり黒く

テーマ:コーティングに関すること

車の樹脂パーツでよくあるのが経年劣化による白色化です。
紫外線により深刻なダメージを受けてしまっている場合は交換するのもひとつの手段です。
が、最上級コースの「リボルト・プロ」を施工してみると黒く復活する場合もあるのです。

交換しようかどうしようかと悩んでいる方は一度コーティングをされて、その仕上がりを見て判断されるのもいいかと思います。
コーティングが完了し、お引き渡しの際に「ここまで黒くなったら十分です」というお客様はたくさんいらっしゃいました。

画像のナンバーフレームはボディコーティング「リボルト・プロ」に含まれているので塗装面と一緒に施工が可能です。

施工前
樹脂1

施工後
樹脂2

お気軽にご相談ください。
作業状況によっては手が離せない場合もございますので、ご来店前は一度ご連絡いただけますと助かります。

お問い合わせフォームはこちら