- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト静岡

また珍しいホイールに出会いました

テーマ:ホイールコーティング

こんにちは、リボルト静岡の櫻井です。
以前ご紹介をした3穴ホイールを覚えておりますでしょうか。
お預かりをしてからしばらく・・
コーティング施工の後半頃になってようやく、

「あれ!?3穴のホイール!?」

その珍しさにやっと気付くという
私の鈍感ぶりを露呈するハメになってしまったあの一件。
(以前の記事はこちら↓
あれ?この違和感/私も最初は気付きませんでした


今回もまた珍しいホイールをお預かりしたのですが、、、

あれから私も成長しました!

今回は初見でその珍しさに

ピンっ!と

=====================
櫻井センサーが見事に反応してくれたのです。
=====================


【Z-performance ZP.09 –Matte Gunmetal-】

290419-1b.jpg

お預かりしたホイールは、
マットガンメタと呼ばれる落ち着いた風合いの色合い。
マットブラックは過去にも施工例がありますが、
このカラーは今回が初めて。

290419-2b.jpg

マットらしい質感と風合いでありながら
スポークに光が当たり、
影が生まれた時の奥行きの広がりがGOOD♪
明る過ぎず、暗過ぎない。
マットガンメタはホイールを大きく魅せる効果にも
期待が持てそうですね!

290419-3b.jpg

しかし!

珍しかったのは、カラーだけではないんです。

”櫻井センサー”が反応したのは、ホイールのアウター面。
あるハズの物がないんです。
ホイールを大きく魅せる効果がこんな所にも!?
そう思わずにはいられませんでした。

それが、

ホイール内側の中央付近に設けられた

”バルブ位置”

290419-5b.jpg

深リムホイールであればまだしも。
コンケイブデザインにはとても斬新に感じました。
スラっと伸びるスポークのしなやかさが、強く印象に残ったのは
バルブが内側に隠すように位置していることにあったに違いありません。


コーティング施工には、
低分子・完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」
紫外線変換剤・紫外線吸収剤を配合したトップコート
によるデュアルプロテクションで一段と引き締まった
マットガンメタ特有の美しさを表現出来たのではないでしょうか。

290419-4b.jpg
※追伸
車両装着時は
もしかして空気が入れにくいのでは?
なんて心配する声もありそうですが、
このデザインの良さを見てしまえば納得ですよ!


■ホイールを愛するあなたへ贈る
撥水動画紹介/ホイールコーティング


【REVOLT SHIZUOKA/リボルト静岡】
〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5-29-8
TEL :054-266-5807
FAX :054-266-5807
MAIL:revolt@revolt-shizuoka.com
http://www.revolt-shizuoka.com/
ホイールコーティング