- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト静岡

リボルト静岡史上、最大級クラス!?/連日さまざまなお車にお越し頂いております

テーマ:業務日誌

こんにちは、リボルト静岡店主の櫻井です。
9月に入ってもまだまだ暑い日が続いておりますね。
夜はだいぶ涼しさを感じるようになっては来ましたが、
残暑による熱中症には気を付けていきましょう!


さてさて、そんな9月の当店の状況ですが、、、

今年は比較的スロースタート。


毎年9月は新車の波が押し寄せ、
1ヶ月先近くまでご予約が埋まってしまうことも珍しくありませんでした。
これもコロナの影響なのでしょうか。
ご予約の方も今の所は9月中旬以降頃よりご対応致しておりますので、
コーティングをご希望の方はお気軽にご相談下さいませ。


そしてそして、、、

そんな中、

現在当店では、”リボルト静岡史上・最大級クラス”

となる車両を施工しております。


軽自動車から高級車まで連日さまざまなお車にお越し頂いている中、
過去にもヘビー級の車両とは幾度となく戦ってまいりました。


過去に施工した車両の一例では、
■キャデラック・エスカレード 施工ギャラリー
20200909-2b.jpg


■リンカーン・ナビゲーター 施工ギャラリー
20200909-1b.jpg


アメ車を筆頭に他にもハイエースのワイドミドルやランクルのリフトアップ車、
米国トヨタのタコマといったピックアップ車もヘビー級な車両でしたね。

ボンネットを洗う時ですら脚立を使わないと届かない。
ワイド&ハイな車両はこれがまたなかなかハードでして・・・。

その度に、
時には汗だくになり、時には腰を傷め、
オーナー様はこの車両を毎回どうやって洗っているんだ?
と不思議に思ってしまう程。

そして今回ご入庫の車両は、
過去のヘビー級車両を軽く凌駕するビックサイズ!
それがこちら!!


20200909-3b.jpg


このド迫力!凄くないですか!?
車内も乗用車とは思えない広さで、もうバスですよバス。

コーティング前の洗車では
自分の肩近くまで高さのある脚立を持ち出して
なんとか天井中央部まで手が届きましたが、、、


20200909-4b.jpg

20200909-5b.jpg


ホイール、下回り、開口部
パネルの隙間洗浄にケミカルを数種類使った分解除去、鉄粉除去と、
なんやかんやで最初の洗車作業だけで丸一日使ってしまったような・・・。
この車両が完成したあとは、
しばらくヘビー級車両はお休みしたい所でしょうか 笑


ただ不思議なんですよね、、、


大変そうな車両が来れば来るほど、
自分の腕を試したくなって”ウズウズ”してしまう。

そう!
まるで強敵が現れる度に、
嬉しそうに戦いに挑んでいく

=================
ドラゴンボールの悟空のように(笑)
=================

完成した際には、またご紹介したいと思います。



それでは、
ビッグサイズの下地処理作業を進めてまいりたいと思います。

~オラ、わくわくスッぞ! いっちょやってみっか!~

20200909-6b.jpg

 
※追記
下記HPにて、施工後の様子を追加しました
■シボレー・エクスプレス 施工ギャラリー


【REVOLT SHIZUOKA/リボルト静岡】
〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5-29-8
TEL :054-266-5807
FAX :054-266-5807
MAIL:revolt@revolt-shizuoka.com
https://www.revolt-shizuoka.com/
お問い合わせフォーム
業務日誌