- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト静岡

クリア塗装不良?/ヘッドライトの改善研磨

テーマ:ヘッドライトポリッシュ&コーティング

【ヘッドライトのクリア塗装不良?】

ヘッドライトレンズのリフレッシュに
ご入庫いただきました車両はニッサン・シルビア(S15)
コンパクトボディにFR駆動のターボ車。
ん~やっぱりこの時代のスポーツカーはカッコイイですよね!
モデル的には既に15年以上の経過となりますでしょうか。

さぞかしヘッドライトにも痛みが出ているだろうと
早速レンズを見てみますと・・・・


ん??

なんですか?

この状態は・・・

301128-1.jpg

301128-2.jpg
 
垂れるようにベッタリと付着している?

いや、

垂れるように ”何か” が剥がれてきている!
 
301128-6.jpg


お話を伺うと、
過去にヘッドライトレンズが黄ばみ・くすみで悪化したため
塗装業者様にてレンズへクリア塗装を施したそうです。

・その際に使用された塗料が悪かったのか
・作業時の足付け処理が甘かったためか

垂れるような剥がれの正体は、
まさにこの"クリア塗装"によるもののようでした。
この状態を見た私の内心はと言いますと


(ヤバイ、綺麗に出来るか自信がない・・・)


正直な所、
過去にどういった作業をされているのか、
レンズ自体へどの程度の影響が出てしまっているのか、
やってみなければどうなるかわかりません。


(無理に研磨をして、さらに悪化させてしまうのでは?)


そんな不安もよぎりましたが、
ご了承のもと、作業を進めていくこととなりました。

まずはクリア塗装の一掃するため
ハードポリッシュでアプローチを開始!
その結果はといいますと・・・


301128-3.jpg


初期研磨時にはパリパリとクリア被膜がめくれるように剥がれ
ザラついた表面が出てきましたが
徐々に研磨を進めるにつれ、
ヒヤヒヤと心配した思いが晴れていくかのように
レンズの透き通った透明感が無事に戻ってきました。

痛みの原因であったクリア塗装さえ対処してしまえば
あとはいつも通りの作業です。

その後は、レンズ保護を目的にコーティング処理。
さらに硬化促進と強化な被膜作りに
カーボンファイバーヒーターによる乾燥工程。


■施工後

301128-4.jpg

301128-5.jpg


研磨をしてみた結果、
ボロボロな状態に・・・なんてことになったらどうしよう。
と、不安に思っておりましたが、
どうにか綺麗になり本当に一安心です。

綺麗な姿に喜びの声を頂け、
私もプレッシャーから解放されたためか、

”ビールが旨い!”
この日の夜は気持ちよくお酒を楽しむことが出来ました。


■施工メニュー
ヘッドライトポリッシュ&コーティング


【REVOLT SHIZUOKA/リボルト静岡】
〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5-29-8
TEL :054-266-5807
FAX :054-266-5807
MAIL:revolt@revolt-shizuoka.com
http://www.revolt-shizuoka.com/
ヘッドライトポリッシュ&コーティング