- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト静岡

メルセデスベンツ・SLK/ヘッドライト研磨

テーマ:ヘッドライトポリッシュ&コーティング

こんにちは、リボルト静岡店主の櫻井です。
以前のブログで警告を鳴らした欧州車のヘッドライト研磨。
 ■前回ブログ 警告!欧州車ヘッドライト研磨には本気で挑め

今回も相当手強い相手であることを肝に銘じ、
本気のアプローチで挑むこととなりました。


■施工車両 メルセデスベンツ・SLK
291023-1b.jpg

291023-3b.jpg

近くで確認しますと、
透明なクリア感が損なわれ、
クスミ・傷・劣化と様々なダメージで覆われてしまっている様子が確認出来ます。

まずはこのクスミの原因である
レンズ表面にある痛んだハードコート層を徹底的に研磨を施していきます。

国産車であれば
同様のダメージが見られていても
ある程度の磨きで改善出来る可能性も高いのですが、
なにせ相手は
「難攻不落の要塞かっ!」
と思わせるほどの硬さをもつ強敵。
本当に欧州車のヘッドライトのケアには手を焼きます。

291023-4b.jpg

初期研磨~中研磨~仕上げ研磨
と数段階にわけてアプローチをしていきます。

初期研磨時は白く表面が覆われてしまっておりますが、
仕上げの研磨工程に近づくにつれ、

少しずつ・・・少しずつ・・・
レンズに透明感が戻ってきます。

レンズ自体へのクラック発生や重度のダメージのケアは困難となりますが
可能な限りの処置を施し、
今回は下記写真のとおり透き通ったレンズの美しさを取り戻すことが出来ました。

291023-5b.jpg

そして仕上げには、レンズ保護を目的にコーティング処理。
さらに硬化促進と強化な被膜作りに
カーボンファイバーヒーターによる乾燥工程を加えていきます。

291023-6b.jpg

■施工完成後
291023-7b.jpg

291023-9b.jpg

どうでしょうか?
この違いに、お引渡し時はオーナー様も驚いておりました。

私も笑みをこぼしながら、
心の中でこっそりと ”ガッツポーズ!”

綺麗な姿になるのは、気持ちいいものですよね。


■施工メニュー
ヘッドライトポリッシュ&コーティング


【REVOLT SHIZUOKA/リボルト静岡】
〒420-0068 静岡県静岡市葵区田町5-29-8
TEL :054-266-5807
FAX :054-266-5807
MAIL:revolt@revolt-shizuoka.com
http://www.revolt-shizuoka.com/
ヘッドライトポリッシュ&コーティング