- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト仙台

雪降ろしで傷付いていませんか?

テーマ:コーティングに関すること

本日コーティングが完了しお客様にお引渡しをした車両のご紹介です。
トヨタハリアーのカラーが202ブラックです。
前回のブログでもご紹介した様にソリッドブラックはとても傷付き易いカラーで、普段の洗車ですら気を使います。
そんな傷付き易いソリッドブラックの車を雪降ろしの際にスノーブラシで擦ってしまったら・・・
こうなります。
ハリアー-1
ハリアー-2
ハリアー-3
ハリアー-4
ハリアー-5

傷だらけですね。

雪国では雪降ろしは誰もが経験すると思います。
そして、それが平日の早朝で出勤まで時間が無ければいちいちボディーを気づかって「傷つかない様に、そ~っとそ~っと・・・」なんてやってられないですよね。
朝は時間との戦いですから(笑)
で、肝心なのが「その傷は消す事が出来るのか?」という事ですが、ご覧いただきましょう。当店で正しい下地処理とコーティングをする事で眩いばかりの輝きを取り戻した202ブラックを!
ハリアー-11
ハリアー-12
ハリアー-13
ハリアー-14
ハリアー-15

いかがでしょうか?全て施工前の画像と同じアングルで撮っています。
これがあの傷だらけのハリアー?
お引渡しの際にオーナー様が感動し、何枚もの写真を撮っていたのがとても印象的でした。
ハリアー-21

雪降ろしで傷が入ったら迷わず当店までご相談下さい。

お問い合わせはこちら


話しがちょっとそれますが、本日で東日本大震災から7年が経ちました。
昨日、津波被害があった歌津や志津川や石巻の国道を車で走りましたが、いまだに道路の復旧が終わっておらず所々寸断されたままで迂回路を走ってきました。
7年経ってもまだ復旧作業が終わっていない事にあの日の津波被害の大きさを改めて実感させられた次第です。
そして、本日。あの日津波があった時間に黙とうをしました。
あの日、津波に襲われながら目の前で何人もの仲間が流されていき、それでも運良く命が助かったこの私が今出来る事。
そして、これからも亡くなった仲間の為に毎年黙とうする事でしょう。
あの日亡くなった友よ永遠に安らかに・・・