- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト札幌

修理後の現状にオーナー様、落胆。

テーマ:コーティングに関すること

各社損保系のアジャスターさん、しっかりと御覧下さい!【リボルト札幌】

このネタも今更ですが、まだまだ認識されてない方が大多数おられるようです。

ディーラーで修理後に再コーティングの為ご入庫となったお車です。

修理箇所は、リア周り(ゲート・バンパー交換・クオーター)です。

フォレスター修理後01

フォレスター修理後02

一見綺麗に見えそうですが、現状は…

フォレスター修理後04

フォレスター修理後05

フォレスター修理後06

バフ傷、磨き痕(オーロラ)だらけで、強い光をあてなくてもギラギラしております。

こういった事例では、ご覧のように必ず窓ガラスも汚れたまま引き渡されます。

フォレスター修理後07

リアゲートも、

フォレスター修理後08

フォレスター修理後09

フォレスター修理後10

全体がこの様な状態です。

フォレスター修理後11

間もなく“平成”という時代が終わるというのに、技術は昭和時代から進歩したのでしょうか?

REVOLTグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト札幌】
TEL:0133-62-9224 FAX:0133-62-9224
〒061-3206 北海道石狩市花川南6条3丁目78