- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト札幌

ホンダJADEガラスコーティング作業は 高度下地処理技術へ

テーマ:コーティングに関すること

今朝の札幌は、とうとう5度以下になってしまいましたね。「リボルト札幌」です。
それでは引き続き、JADEガラスコーティングの作業を進めていきます。
ボンネットの光沢度を測定してみます。
JADE01

そして、いよいよ高度下地処理技術(Revolt Adjust System)へと工程を進めていくのですが、
その前に確認しておくことがありましたね。
そうです!膜厚測定です。まずはボンネット中心付近を計ってみましょう。
JADE01-1

続いて、ボンネットの前方部分
JADE02

ルーフ運転席側、助手席側
JADE03

JADE04

運転席側ドア~リアドア~リアフェンダー
JADE05

JADE06

JADE07

そして助手席側ドア~リアドア~リアフェンダー
JADE08

jade09

JADE10

全体的に新車登録から約1年しか経過していないお車ですが、以前試乗車として使われていた車両を中古車で購入されたようですのでボディ全体の線傷などからしましても、おそらくかなり雑な洗車を頻繁にされていたものと思われます。
でもオーナー様、当店に入庫したからには、『安心してください!美しく仕上げますよ!』