- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト埼玉北

マツダ・CX-5の下地処理【作業日誌】1日目

テーマ:作業日誌

【リボルト埼玉北】のブログをご覧いただきありがとうございます。

CX5-11

 マツダ・CX-5の下地処理の1日目です。全体的に雨染みが多いですが、極力ボディに負担を掛けずに必要最低限な下地処理技術【Revolt Adjust System】にて進めてまいります。

CX5-12
CX5-13

メッキの雨染みもスッキリしました

CX5-14
CX5-15
CX5-16
CX5-17

ボンネットとルーフは水玉が留まり、どうしても雨染みの原因を作りやりすいです。日々の洗車でも取り除けない雨染みは、専用のコンパウンドとポリッシャーにて研磨が必要です。重度の雨染みが悪化するとウォータースポット(水溜りが干上がった現象)になり通常の研磨では対応は難しくなります。
ディーラーなどでコーティングを施工済で、1~2年経過したお車は、早めにメンテナンス(再施工)をご検討下さい。ご相談お問い合わせはカーコーティング施工専門店にご相談下さい。

本日は下地処理の1/2が終了しました。
明日も引き続き下地処理を進めてまいります。


ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245
お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

▼SNSでも情報を発信しております
リボルト埼玉北のfacebookはこちらより
リボルト埼玉北のTwitterはこちらより
リボルト埼玉北のInstagramはこちらより
リボルト埼玉北のYouTubeはこちらより

▼REVOLT/リボルトPV