- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト埼玉北

アウディ・A7の下地処理【作業日誌】1日目

テーマ:作業日誌

【リボルト埼玉北】のブログをご覧いただきありがとうございます。

 アウディ・A7 の作業日誌、1日目になります。ボンネットより下地処理をしてまいります。高輝度LED照明にて確認しますと。スクラッチ傷が全体的に目立ちます。「最低限の塗装の磨きで最大限の美しさをつくる」リボルトの高度下地処理技術で慎重に進めてまいります。

A7-5
A7-6

下地処理が終わったボディからは、傷は消え光沢が蘇りました。どれだけ光沢が戻ったか下地処理前と下地処理後を、光沢計にて計測してみました。

下地処理前=「74」ポイント
A7-7

下地処理後=「80」ポイント
A7-8

下地処理前=「74」 ⇒ 下地処理後=「80」 6ポイント上がりました。

フロントグリルには汚れが目立ちます。細かな箇所は手磨きにて慎重に進めてまいります。また、オーナー様よりタッチペイントをお預かりしましたので、簡易補修(タッチペイント)にて目立つ飛び石など補修しております。

A7-9

本日は、ボンネット、フロントフェンダー・バンパー・グリルを仕上げました。

フロントだけ下地処理が完成しました。

A7-4


ガラスコーティング施工専門店
【リボルト埼玉北】
〒362-0806埼玉県北足立郡伊奈町小室7049-1
TEL:048-731-8243 FAX:048-731-8245
revolt@revolt-saitama-kita.com
お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ