- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト佐賀

ブラックカラーの磨き

テーマ:コーティングに関すること

ソリッドブラックのボディーは、磨くことが難しいといわれているカラーになります。
パールやマイカ塗装が施されている場合にはキズが目立ちにくくなりますが、ソリッドの場合はスクラッチ傷などが歴然と明らかになります。洗車を行われるだけでも傷がついてしまうカラーですので、磨きを行う際はよりシビアな作業となります。

【入庫直後の状態】

img_6995.jpg
img_9280.jpg

スクラッチ傷は、洗車などでついてしまうものです。日常的に使用する車ですので、常にキズが付いてしまう可能性は多いにあります。新車でも若干のキズが有る事があります。
リボルト佐賀では、ボディーの状態に適した下地処理(磨き)を施すことにより、綺麗な状態にへと導きます。コーティングを施工する時に重要な事は、やはりボディーの状態を綺麗にしておく事です。土台をしっかりと作っておかなければ、上にどのようなコーティング剤を使ったとしても本当の力を発揮する事は出来ません。


【下地処理後】

img_7075.jpg
img_9314.jpg


※リボルト佐賀では、お見積りやご相談、お問い合わせなど随時、受け付けております。ご不明点等御座いましたら、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さいませ!

※施工受付は完全予約制となっております。


ガラスコーティングショップ リボルト佐賀
〒840-0857 佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸3160-2
TEL/FAX 0952-28-4070
http://www.revolt-saga.com
revolt@revolt-saga.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから