- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト大阪北

テスラ モデル3 パフォーマンス

テーマ:施工事例・ギャラリー

テスラ モデル3 パフォーマンスの施工事例です

テスラ 1

リボルト・ライト(新車限定)

「テスラ・モーターズ」は電気自動車のベンチャー企業として2003年に設立され、まずはスポーツモデルの「テスラ・ロードスター」を発売して注目を集めました。その後、セダンの「モデルS」、SUVの「モデルX」とモデルを増やし、2016年にはコンパクトモデルの「モデル3」の投入で一気にシェアを拡大。2019年の世界での販売台数は36万7500台で前年比で5割近くも増えたそうです。

ちなみに、2017年には社名を「テスラ」に変更して、自動車&エネルギーの企業として事業を拡大。太陽光発電パネルやパワーウォールという家庭でも使える大容量蓄電池などの再生可能エネルギー活用アイテムにも力を入れています。

現在、日本でのモデル3は、3つのグレードがあり、最高速261㎞/hを誇る高性能モデル「パフォーマンス」と、もっと航続距離を増やしたいという方のためのモデル「ロングレンジAWD」、そして後輪駆動で性能も価格も抑えた「スタンダードレンジプラス」があります。将来的にはさらに廉価版「スタンダード」が導入されます。

そして日本では2019年秋にソフトウェアを「バージョン10.0」にアップデートしました。

これにより、たとえば米国で人気の「カップヘッド」というゲームや、「テスラシアター」、YouTubeやNetflix、Spotifyなどエンタテイメントが充実しました。

また、ドライビング ビジュアライゼーションによって360度の視界が確保されますが、今回、三角コーンのような低いものを検知したり、子どもや大人サイズの「人のアイコン」で出てきたり、自転車、バス、トラック、バン、セダンそれぞれ表示されるようになったのが進化した点です。

地図はグーグルマップを使っていてより見やすくなったうえ、そこにオリジナルのレイヤーをのせて、音声認識も加わっています。

オーナーになると専用アプリで車両をコントロールできる種類が増えています。またスマホと連動することで盗難防止に役立ち、アプリでの操作が可能になるなど、正にハイテク満載のクルマであります。

今回は、その未来の世界のクルマであることを体感できる、テスラ モデル3の高性能モデル「パフォーマンス」にリボルト・ライト(新車限定)を施工させていただきました。

リボルト・ライト(新車限定)の施工方法は、ボディは磨かずに手洗い洗車後にUVAとUVBの両紫外線を軽減するガラスコーティング剤【トップコート】を施工する形になりますので、塗装状態にもよりますが 納車後1ヶ月程度のお車が対象となるボディコーティングになります。

当店ではボディコーティングを施工させていただく際は、車内清掃も一緒に行わせていただきますので、納車時はボディも車内もキレイな状態でお車をご納車させていただいております。

ボディコーティング後は、当店からお渡しております専用メンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をしていただければ、長期間に渡って美しい状態を維持できると思います。
当店は、通常の手洗い洗車も承っておりますので、お気軽にご利用くださいませ。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました!
またのお越しをお待ちしております!

テスラ 2テスラ 14テスラ 15テスラ 12テスラ 3テスラ 4テスラ 6テスラ 5テスラ 10テスラ 11テスラ 13テスラ 9テスラ 7テスラ 8

【リボルト大阪北】
〒562-0027 大阪府箕面市石丸2-18-4
TEL:072-739-8880 FAX:072-739-8881
営業時間:AM10:00~PM7:00(不定休)
https://www.revolt-osaka-kita.com/
revolt@revolt-osaka-kita.com