- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト沖縄

ご要望に応じて対応させて頂きました。マツダ・ロードスターの窓ガラス雨ジミ除去!

テーマ:窓ガラス撥水処理・雨ジミ除去

img_527901112513.jpg

【窓ガラス撥水施工】

洗車しても落ちない窓ガラスの頑固な雨ジミ気になりますよね!

市販のウロコ除去剤を購入してやってみるも
時間と体力だけが消耗しクタクタになってしまう

雨ジミは長期放置せず、早い段階で除去する事が重要です。

今回かなり頑固な雨ジミとなってしまったケースをご紹介!

img_5289011125.jpg

img_5287011125.jpg


見た目は「そうでもないかな?」っと思いましたが
実際に手をつけてみると、かなり頑固なシミとなっておりました。

またオーナー様が気にされておりました
カウルトップ(ワイパー下側の黒い大きなカバー)きわの
シミが気になるというご相談も受けましたので

カウルトップ取り外しでの徹底作業に変更しました。
ここまでやってくれるお店は、なかなか無いかと思います。


img_5294011125.jpg

img_5299011125.jpg


窓ガラス全面の雨ジミ除去を進めてまいります。

油膜除去剤・ガラス研磨剤・ケミカル類等を使用し
頑固な雨ジミを少しずつ、少しずつ、落ちている事を確認しながらの
除去作業となりますので時間はかかります。

img_5284011125.jpg


画像左側は雨ジミを除去致しましたので
水拭きしますとベタ~っと浸水状態となっております。

img_5281011125.jpg


窓ガラス全面の雨ジミ除去が完了しました。

専用液を使用しガラス面を綺麗に清掃します。
その後は窓ガラスコーティングを施し撥水性を高めてまいります。

img_5290011125.jpg

img_5306011125.jpg

すべての作業が完了しましたら

撥水状態確認!
ワイパー作動確認&干渉チェック!
ウォッシャー噴射確認!
窓ガラス清掃・拭き残し確認!

最後の確認までして、すべての作業が完了といえます。


窓ガラスが綺麗になった事で
車が明るくなったといいますか
スッキリ感が増していい感じです。


img_5312011125.jpg


頑固な雨ジミとなる原因はいくつかありますが
特に多いケースが、水をかけて汚れを洗い流し
拭き取りせずに洗車を完了させてしまうケースです。

拭き取りせず、水分を自然乾燥させる事はシミを作る原因となります。

洗車したら綺麗に拭きあげる
雨で車が濡れたら早やめに洗車する

など日々のお手入れメンテナンスが大切という事ですね!


ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
https://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから