- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト沖縄

シミは徐々に徐々に蓄積される!

テーマ:窓ガラス撥水処理・雨ジミ除去

【窓ガラス撥水施工】


雨ジミに気づくタイミングとして洗車拭き上げ時に「あれ?」と気づく事が多いのではないでしょうか

雨ジミに気づきウエスでゴシゴシしてみるが落ちないという経験をされた方も多いと思われます。
軽度の雨ジミであれば洗車で簡単に落ちますが、重度のシミとなりますと、これまた厄介者です。

あと中古車を購入されたお車の窓ガラスケアは特に重要でありますよ!


雨ジミを作らない対策と工夫が必要です。

●雨で濡れたお車を長期放置させない。(できるだけ早く洗車をおこなう)
●ガラコタイプのウォッシャー液使用は注意が必要。
(飛び散ったウォッシャー液がシミを作ります。こちらも早めの洗車)
●常に窓ガラスは綺麗な状態をキープ。窓ガラスだけでも拭くなど
●お車全体の洗車頻度を上げて頂くとよりいいですね。

雨ジミが出来てしまったら?
リボルト沖縄へご相談下さい。窓ガラス専用機を用いて雨ジミを可能な限り綺麗に除去いたします。

雨じみ固着時
img_5279.jpg

雨ジミ解消時
img_5283.jpg

安全のためにも窓ガラスリフレッシュとワイパーゴムは1年毎の施工・交換をおすすめします。