- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト沖縄

考えてやる事がプロフェッショナルな仕事!

テーマ:バイクコーティング

こんにちは「リボルト沖縄:店主の照屋です」

梅雨入りしたと言うのに全くと言っていいほど雨が降りませんね!
予報では週末に雨マークがありますので、恵の雨になる事を期待しましょう。


さてコーティング業務の基本中の基本であるのが「洗車」です。

簡単に洗車と言っても、私達が追求する洗車は奥が深いです。
ただ洗えばいいという事ではありません。


【洗い方】
大量の水を使用しカーションプーを細かく泡立て優しく洗います。
クロスを4つ折りにして洗うのですが裏表合わせて8ヵ所の面が出来ます。
パネル毎にクロスの面を変えて、極力キズを付けない工夫で洗います。

【洗う道具】
洗う箇所によって道具を変えます。
ボディー上面、ボディー下面、ホイール、ステップ、タイヤ等
箇所によって汚れ頻度が異なりますので、うまく道具を使い分けています。


その他・洗う順番・拭きあげる順番・拭きあげ方
また洗車後、どこに水が溜まりやすいか、水切れが悪い箇所はどこかなど

考えながら洗車をする事で、オーナー様にもアドバイスする事が出来ます。

「ここの部分は拭き上げ後、水滴が流れ落ちてきますので念入りに拭いて下さいなど」
                                            ・
                                            ・
                                            ・

そんな中、非常に関心させられた出来事がありました。

オーナー様より新車のバイクコーティングをご依頼頂きまして、早速ご入庫!

私は保険対応の仕事で少しやる事がありましたので
うちのスタッフに「バイクの洗車進めといてね~」と指示を出し事務作業へ

数分経っても洗車を始める気配がないので様子を見に行きました。


私「何してるの~?」
スタッフ「洗車前に養生してます」

img_6825300606.jpg


私が特に「ここ養生してから洗車してよ」と指示を出したわけでもなく
彼は自ら考えて作業をしておりました。

スタッフ「自分のバイクだったら、知らない人に洗車されてスピーカー濡らされたりするのイヤですから」

彼はだた養生しているのではなく、ビニール袋をハサミできり
しっかりとビニール養生をしていました。


img_6833300606.jpg


ハーレーに使用されているオーディオスピーカーは耐水と聞いております。
耐水だから濡らしてもいいという事ではないと思います。

ましてや新車の車両でもありますので、
彼は慎重に考えて判断し作業した事でしょう。「すばらしい!」

何も指示せずに、ここまで考えきれるスタッフの成長に関心しました。

これぞ「プロフェッショナル」なのではないでしょうか。


【バイクコーティング】
img_6844300606.jpg


ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから