- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト沖縄

クリア塗装の剥がれ再塗装!こんなにも薄い塗膜!

テーマ:板金塗装

こんにちは「リボルト沖縄・店主の照屋です」

ここ数日の間に一気に冷え込んでますね!年末の忙しい時期にカゼを引かないか心配している私でありますが、体調管理をしっかりとおこなって今年を乗り切りたいところであります。


さてブログテーマの「クリア塗装の剥がれ」
沖縄県ではよく見かけるようにも思えますが、こんなお悩みをお持ちのオーナー様ご相談下さい。

img_9489291217.jpg


【板金塗装】
ご入庫頂きました車両のボンネットに塗装の剥がれがあり、今回ボンネットを再塗装後、お車全体をガラスコーティングにて綺麗にリフレッシュさせて頂く事となりました。
ご連絡・ご相談・誠にありがとうございます。


こちらが塗装剥がれの状態です。
大切にしている愛車がこのような姿になりますと「可哀想で早く直してあげたい」ですよね。

img_9475291217.jpg


またボンネットを再塗装する前に、実際クリア塗装がある箇所と剥がれた箇所では、どれくらいの差があるのか塗装膜厚計で測定してみました。


まずはクリア塗装がある箇所から
【測定値127µm】ミリメートルに変換しますと0.127mmとなります。塗装ってすごく薄いんですよ

img_9477291217.jpg


次にクリア塗装が剥がれている箇所を
【測定値74,3µm】ミリメートルに変換しますと0.074mmとなります。

img_9478291217.jpg


続きまして過去に再塗装された箇所を
【測定値243µm】0.243mmとなります。

最初に測定しました127µmの数値が新車からの塗装でありますので、やはり再塗装された箇所は2倍近くも厚いという事がわかりますね。

img_9479291217.jpg

数年間経過でのクリア塗装剥がれでありますから今回の測定結果は参考までにと勉強させて頂きました。

「127µm - 74,3µm = 52,7µm」

となり、単純計算でクリア塗装の厚さは52,7µmとなります。(0.052mm)


クリア塗装ってこんなにも薄いんですよ!地面に落としてしまうと探せない程薄いです。

img_9495291219.jpg


今回の測定で改めましてクリア塗装の厚さを確認し、コーティング業務&塗装を磨く側もより慎重に考えて、大切なオーナー様のクリア塗装と向き合っていきたいと強く感じました。

またお車を大切にしております、すべてのオーナー様もこれだけ薄いクリア塗装でありますから、
普段の洗車でも今まで以上にやさしく洗ってあげて下さい。


再塗装後は綺麗な状態となりました。これより車両全体のリフレッシュを兼ねましてガラスコーティング施工へと進みます。


img_9804291223.jpg

ガラスコーティング専門ショップ リボルト沖縄
〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目14-10 エレガント・スタイルS 101号室
TEL/FAX 098-851-8833
http://www.revolt-okinawa.com
revolt@revolt-okinawa.com
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから