- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト岡崎

レクサス車ホワイトレザーにシートコーティング。さらなる安心感!!

テーマ:施工ギャラリー

こんにちは。
リボルト岡崎の月野です。

当店のブログをご覧頂きありがとうございます。


レクサス・LS500h(ソニッククォーツ)のご依頼です。

2020904_01.jpg

◇施工コース
------------------------------------------------------
 ・ボディーコーティング「リボルト・プロ」
 ・窓ガラス撥水加工・全面
 ・内装(革)コーティング
   - シート前2席+裏面
   - ダッシュボード
   - センターコンソール
   - アームレスト
   - フロントドア、リアドアトリム 
------------------------------------------------------


今回は、アグレッシブなエクステリアもインパクトありますが、レクサスが誇る国内最高峰セダンのインテリアも見所ですので、上質な純白シートを備えたLSの内装コーティングのご紹介をさせていただきます。




LSの標準本革シートには高級車ならではの素材『セミアニリン』が使われています。

2020904_7.jpg

セミアニリンとは、表面に顔料を薄く吹き付け、アニリンと呼ばれる染料を用いて染色する仕上げ方だそうです。 顔料を使うことで、表面のキズやシワを隠すこと(化粧)ができ、また高級感の演出ができるのが特徴、とのことです。

2020904_8.jpg

レクサスフラッグシップセダンの極厚シートはサラリとしていて、座った瞬間体全体を優しく包んでくれるような感覚です。この心地良い肌触りと抜群の安心感はレクサス品質とセミアニリン本革の相乗効果なのでしょう。

また、着座後の高級感溢れるインテリアの見晴らしはホントに最高で、一度座ったら病みつきになります。。。


そんな極上プレミアムシートには事前に保護コーティングしておくと今後長くその品質が維持しやすくなり、さらなる安心感が得られますのでお勧めです。


特に白シートは汚れが目立ちやすいですので、汚れてしまう前に早めに対処したいところですね。
当店のシート、内装コーティングは2度塗りの為、繊維にしっかりと浸透して、高い防汚生、撥水性を発揮してくれます。
2020904_2.jpg

2020904_3.jpg

2020904_5.jpg

2020904_6.jpg



また、コーティング施工で、必要以上にツヤが出るようなことは無く、オリジナルの良さをより引き出す色合いになりますのでご安心ください。

新車のうちが一番ですが、もちろん長く乗ってこられた愛車でも施工可能でございます。

専用クリーナであらかじめ油分や軽度の黒ずんだ汚れ等を除去してからのコーティングになります。

2020904_9.jpg


ダッシュボードも至る所に革素材が使用されていますので、隅々までコーティングします。
2020904_10.jpg

2020904_11.jpg

2020904_12.jpg

2020904_1.jpg


これで内装もコーティング完了しましたので、安心して長くお乗りいただけることでしょう。

2020904_13.jpg


また愛知県 岡崎市よりお越しのU様。
この度はご用命誠にありがとうございました。

メールでのお見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

===============================
REVOLTグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト岡崎】
〒444-0069 愛知県岡崎市井田新町7-9
TEL: 0564-64-5005
MAIL: revolt@revolt-okazaki.com