- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト岡崎

未塗装樹脂パーツもコーティングしています!!

テーマ:コーティングに関すること

こんにちは。
リボルト岡崎の菅原です。

当店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。


世界的に大人のSUV。

SUV車で多く採用されているのが「未塗装樹脂パーツ」。
バンパー下部、フェンダー、ドア下部、グリルなど幅広く採用されています。


街中で、バンパーやフェンダーが白く色褪せした車を見かけたことはないですか?


20190916_4.jpg
※ 白化したサイドスカート




原因は?
=====================================
・塗装されていないことで、表面を保護するものがない。

・紫外線や温度変化などの影響による劣化
=====================================




劣化が進むと、

表面が白くなり、ひどい場合には白く粉を吹いたようになることもあります。

そうなる前に、対策が必要です。


ディーラーオプションのコーティングの多くは、塗装部分のみ施工する場合が多いです。


また、コーティングしてあっても劣化の原因となる紫外線軽減する成分が入っていないコーティングもあります。






ご安心してください。

リボルト・プロには、紫外線軽減効果が付加されています。

※ リボルト・プロについて→こちらへ


もちろん、コーティング範囲です。

20190916_1.jpg

20190916_2.jpg

20190916_3.jpg


リボルト・プロを施工すると、
------------------------------------------------------------------------------
・黒みが増し、引き締まった感じ
・ワックスなどの油脂成分を含まないため、変なテカりではなくしっとりとした仕上がり。
------------------------------------------------------------------------------

未塗装樹脂パーツのみのコーティングもできます。


大切なお車、「リボルト・プロ」でしっかり対策しましょう。

ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから



 
===============================
REVOLTグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト岡崎】
〒444-0069 愛知県岡崎市井田新町7-9
TEL: 0564-64-5005
MAIL: revolt@revolt-okazaki.com