- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト岡崎

本当にコーティングしてありますか?

テーマ:コーティングに関すること

こんにちは、
リボルト岡崎の菅原です。
 
当店のブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。




今回は、先日ご依頼頂きました中古車のコーティングについてです。




全国展開されている某中古車店で購入されたお客様からご相談頂きました。

「購入時にコーティングしてもらったはずだけどザラザラ!!

確かに専用のメンテナンスキットは車内にありました。




お車を拝見させて頂くと、コーティングが効いているのか、確かに艶はあります。




しかし、ボディーを触ると「ザラザラ!!」




洗車をさせて頂き、粘土を使用すると‥。






鉄粉がびっしり!!!

20190121_4.jpg






下地処理を行わず、コーティング剤を塗っただけです。

20190121_1.jpg

20190121_3.jpg


リボルトの下地処理技術は、塗装面への負荷を極力抑えた【Revolt Adjust System】を用いて、塗装表面を平滑化させる事によって各種ダメージを軽減させ、艶感アップとコーティングの食いつきを良くするために行います。






そうすることで、


20190121_5.jpg


コーティングを施工する前の下地処理で、コーティングの良し悪しも変わります。
コーティングする際は、お車の輝きを引き出してくれる施工店を選ばれることをおすすめします。


ガラスコーティングショップ【リボルト岡崎】
〒444-0069 愛知県岡崎市井田新町7-9
TEL: 0564-64-5005
MAIL: revolt@revolt-okazaki.com
メールでのお見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから