- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト新潟

年末年始休業日のお知らせ

テーマ:お知らせ

al2019-01.jpgリボルト新潟・代表の牛木です。いつも当店のホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。御蔭様を持ちまして、今年年内の施工ご予約枠は全て埋まりました。ご依頼のお客様におかれましては、心より感謝を申し上げます。施工作業時には、ご満足頂ける様、細心の注意を図って施工致しますので、どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
本日は、年末年始の休業日のお知らせをさせて頂きます。
リボルト新潟は、12月29日(日)~2020年1月5日(日)までの8日間、年末年始休業とさせて頂きます。尚、この期間でもメールのお問い合わせは随時受け付けており、1月6日(月)以降、返信させて頂きますので、お気軽にお問い合わせの程、お願い申し上げます。年内最後の日まで、走り続けますので、皆さまも体調管理には充分、気を付けて下さい。
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
al2019-02.jpgさて、本日は、先ほどご納車させて頂いた、トヨタ・アルファード HYBRID Executive Lounge E-four(ホワイトパールクリスタルシャイン)をご紹介させて頂きます。
こちらのグレードはアルファードの最上級グレードとなるモデルです。特に内装の豪華装備には驚かされます。本木目のパネル類に、上質な革シート。この車なら長距離も快適に楽しく過ごせそうです。
施工メニューは、リボルト・プロです。
「リボルト・プロ」の作業工程においては、新車であってもコーティング前に下地処理を行います。

詳しくは、コチラをご覧下さい!
新車に下地処理は必要なのか?

下地処理によって整えられたボディには、硬化型2層コーティングである「リボルト・プロ」のガラス被膜を形成させます。al2019-03.jpgこの被膜によって塗装のクリア層が強固になると同時に、紫外線(UVA・UVB)の軽減効果や撥水効果による防汚性が加わり、塗装を保護致します。al2019-04.jpgコーティング前の磨き工程により、クリア感を増したホワイトパール塗装に、純粋なガラスコーティングの自然な艶感が増し加わりました。al2019-05.jpgご納車時には、オーナー様にも大変喜んで頂く事が出来ました。al2019-06.jpgこの度は、数あるコーティングショップの中から、リボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとうございました!al2019-07.jpgal2019-08.jpgal2019-09.jpg

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
https://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ