- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト新潟

下地処理の効果~ポルシェ・マカンS~

テーマ:コーティングに関すること

01.jpgリボルト新潟・代表の牛木です。
いつも当店のホームページをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。
今日現在、施工のご予約が過去最大数に達している状況です。
施工作業は全てご予約制となっており、1台づつ時間を掛けて作業を行っておりますので、お待ちのお客様におかれましてはもう暫くお待ち下さい。施工を検討されているお客様は、可能な限り、ご希望のスケジュールに添える様、最善を尽くしますので、出来るだけ、お早目にご連絡をお願い致します。

スタッフ一同、誠心誠意対応致しますので、どうぞ、宜しくお願いします。

さて、本日は、ポルシェ・マカンSの作業状況をご紹介致します。

今年の新潟市は、積雪が少なく、融雪剤(塩化カルシウム)や凍結防止剤(塩化ナトリウム)によるダメージが少なかったように思います。2.jpg但し、日常使用におけるシリカスケールや油膜、そして、この時期特有の花粉の付着は免れないようです。3.jpgこれらを放置してしまうと、洗剤等ではなかなか除去できずに、クリア層にそのまま固着してしまうケースが御座います。4.jpg今回ご入庫頂いたマカンSも上述した付着物が多く見受けられました。5.jpg特にスケールは、クリア層に堆積したまま、磨きを行ってしまうと、研磨剤と研磨熱により、シミそのものを塗装面に焼き付けてしまう虞がありますので、当店では、必ず、これらの不純物を洗浄・脱脂後、1パネルづつ丁寧に、専用除去剤を使用し、分解除去した後、磨きの工程を行っております。
また、花粉も同様で、取れないからと擦り過ぎてしまうとスクラッチ傷を増やす原因にもなります。
花粉除去は、適切なケミカル剤・適切な技法により、塗装面を傷つけずに除去しております。

施工作業後は、ブラックメタリック本来の輝きを取り戻す事が出来ました。6.jpg7.jpg8.jpg9.jpg
ご相談・お見積り等のお問い合わせは、リボルト新潟までお気軽にご相談下さい。10.jpgこの度は、リボルト新潟にご用命頂きまして、誠にありがとございました。

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから
リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ