- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト新潟

未塗装樹脂部分へのガラスコーティング【部分コーティング】

テーマ:その他の作業

6-未塗装樹脂.jpg

施工スタッフの丸谷です。
リボルト新潟のブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

本日は、バンパー等に多用されている黒い未塗装樹脂部分へのコーティングについてご紹介致します。

未塗装樹脂パーツは、ほとんどの車に使われていると言っても過言ではありません。
前後バンパーやモール、サイドミラーの付け根やピラー部分等、様々な場所に使われていますね。
現在、流行りのSUVのフェンダー部分でもよく目にします。
新車のうちは黒かったこの未塗装樹脂パーツも、年々劣化が進み、白濁化してしまう事があります。

樹脂部分にもコーティングをすることで、この黒い未塗装部分に新車時のような艶を蘇らせることが可能です!
下の写真は一例ですが、施工部分と未施工部分では、はっきりと違いがお分りいただけます。
1-未塗装樹脂.jpg
2-未塗装樹脂.jpg
3-未塗装樹脂.jpg

カーショップやディーラーさんのコーティング等では、この未塗装樹脂にはコーティングを施工していないところもあるようですが、当店を含むリボルトグループでは、未塗装樹脂へのコーティングも対応しています。

当店で施工しているコーティング、「リボルト・プロ」は低分子構造の特性を持ったガラスコーティング剤ですから、樹脂パーツ表面の凸凹部分の隅々までしっかりと浸透致します。
そのため、乾燥・定着後でも、この黒色が戻ってしまうということはなく、コーティング後も、未塗装樹脂特有のしっとりとした黒さが持続します。
さらに、この白濁化の原因の一つでもある紫外線によるダメージを軽減する効果のある「トップコート」を施工しますから、長期的な劣化防止にも効果的です。新品のパーツでもコーティングを行うことで、素材の保護と劣化予防にもなります!

当店で施工している「リボルト・プロ」のコースでは未塗装樹脂部分も含めた全てのパーツにコーティング施工しております。
それ以外のコースでは、部分コーティングとなりますが非常にお勧めです!

4-未塗装樹脂.jpg
本来黒いパーツが白濁化する事なく黒色で維持できれば、車全体も引き締まりますね!
5-未塗装樹脂.jpg

リボルト新潟では、未塗装樹脂部分のみの部分施工も承っております。
是非、お気軽にご相談ください!

新潟県エリアのお客様にハイクオリティなガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから