- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト新潟

適切なメンテナンスによって美観維持のお手伝いを致します!

テーマ:コーティングに関すること

cx5mentetop.jpgリボルト新潟の代表・牛木です。

長岡市からお越しのお客様
マツダ・CX-5のコーティングメンテナンスの完了です。

こちらのCX-5は、2015年7月に当店にて、リボルト・プロを施工させて頂いた車両となります。
施工ギャラリーはコチラ

初回施工時から、青空駐車する事が多いとの事でした。また、長岡市という地域性を考えると、冬季の塩カル・消雪パイプからの水による水垢付着は免れません。
施工後、何度か、塗装面の「シミ」に関するご相談を頂きました。
正直、ガラスコーティングを施工しても、シリカスケール、いわゆる「シミ」の付着は完全に防ぐ事は出来ません。永遠のテーマであると言っていいでしょう。
そんなこともあり、メンテナンスお預かり時には、無数のシリカスケールで覆われており、クリア感を損なっている状態でした。まずはこれらを綺麗に除去しています。
また、クリア層を貫通してしまっている深い傷は、消す事は出来ませんが、スクラッチ傷程度の傷であれば、メンテナンスでは、全面ポリッシュ作業を行いますので、ガラスコーティング施工時のようなクリア感を取り戻す事ができます。
また、当店では、洗車で落とせない「シミ」に対して、いきなり磨く事は御座いません。cx5mente01.jpg工程としては、手間と時間が掛かりますが、最初に、この「シミ」を分解除去した後に、ポリッシュ作業を行っております。cx5mente02.jpg
シリカスケールからなる「シミ」を、磨いて取ってしまおうと、いきなり磨き始める面倒臭がりの業者さんもいる様ですが、実は、非常に危険です。cx5mente03.jpg研磨剤を使った研磨熱によって、その「シミ」を焼き付けてしまう虞があるからです。cx5mente04.jpgリボルト新潟では、正攻法で作業しております。早く簡単に綺麗に仕上げようと、危険なケミカル剤を使用したりはしません。cx5mente05.jpg

お車のコンデションを見極め、塗装面・素材の為に、本当に必要な作業を、時間を掛けて行うようにしております。cx5mente06.jpg

日頃は、お客様ご自身による洗車(セルフケア)を行って頂きたいと思いますが、それでも、シミや傷の問題は出てきます。cx5mente07.jpgリボルト新潟では、お客様のお車1台1台のコンデションを見極めた上で、適切なメンテナンスによって、ご愛用車の美観維持のお手伝いをさせて頂いております。cx5mente08.jpg

CX-5のオーナー様、この度は、リボルト新潟にコーティングメンテナンスのご依頼を頂きまして、誠にありがとうございました。cx5mente09.jpg

ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから

リボルト新潟のフェイスブックページはコチラ