- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト新潟

販売開始直後の新型車のご入庫です!

テーマ:コーティングに関すること

nboxs-11.jpgリボルト新潟のブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

今回は、今月発売が開始されたばかりの新型車、ホンダ・N BOX カスタム(ルナシルバー・メタリック)の施工をご紹介致します。
nboxs-01.jpg
軽自動車ながら新車販売台数でもトップを記録し、爆発的な人気のN BOXが、ついに今月2代目へとフルモデルチェンジされました。nboxs-02.jpg
今回お預かりしたこちらのN BOX カスタムの特徴でもある、シーケンシャルウインカーを搭載したLEDヘッドライトユニットや、洗練されたシートデザインや落ち着きのある色調で構成された室内空間は、軽自動車の域をはるかに超えるものがあるように思います。
nboxs-03.jpg
その完成度の高さと高級感は、一目で感じられるような明らかな進化を遂げていますね。

ご依頼頂いたメニューは、ボディコーティング「リボルト・プロ」、「窓ガラス撥水加工(全面)」、「ホイールコーティング」です。

ご納車直後のお預かりということもあり、ボディコンディションは比較的良好な状態でしたが、フロントグリルやエンブレム周辺を中心とした細部には、洗車で解消できない細かなシミの付着がありました。

また、塗装面全体に、ぼんやりとした塗装ボケが見られましたので、これらを解消し、塗装本来の輝きを与えると共に、コーティング剤定着に最適な下地作りを行います。
nboxs-04.jpg
「リボルト・プロ」の工程では、細部までくまなくチェックを行い、新車と呼ぶに相応しい美しさへと下地処理工程で整えます。
nboxs-05.jpg
また、もともと軽自動車の塗装は普通車と比較して膜厚が薄く柔らかい傾向があることに加え、ホンダ車の塗装自体も柔らかい為、下地処理における研磨量・研磨熱には十分な配慮が必要です。
nboxs-06.jpg
当店を含むリボルトグループでは、最小限の磨きで最大限の艶を引き出す独自の高度下地処理技術「Revolt adjust system」を駆使し、塗装を労った磨きの手法で下地処理を行っております。
nboxs-07.jpg
下地処理によってコーティングの定着に最適な状態へ整えたボディは、2層ガラスコーティング「リボルト・プロ」で保護致します。
nboxs-08.jpg
低分子完全硬化型・ガラス濃度100%のベースコートと、紫外線(UVA・UVB)軽減効果を持つ「トップコート」によって形成されるガラス被膜の定着後は、ボディに汚れが付着しにくくなりますので、今後のお車のケアも非常に楽になります。
nboxs-09.jpg
施工後はガラス被膜の膜厚感のあるクリアな艶を纏い、新車の美しさをさらに引き立てることができました。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期に渡ってこの艶と輝きを維持していただけると思います。

この度は、リボルト新潟に、ご用命頂きまして、誠にありがとうございました。
nboxs-10.jpg

新潟県エリアのお客様に妥協なき拘りのガラスコーティングをご提供しております。
REVOLTグループ
ガラスコーティング専門店【REVOLT NIIGATA/リボルト新潟】
〒950-0951 新潟市中央区鳥屋野2-4-14
TEL&FAX:025-250-6712
http://www.revolt-niigata.com/
お見積り・お申込み・お問い合わせはこちらから