- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト名古屋

【中古車コーティング】新車の輝きへ蘇らせます!

テーマ:経年車ビフォーアフター

こんにちは。
リボルト名古屋の菅原です。

いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

メルセデスベンツ・C200のご依頼です。

2019年式 登録から2年のお車になります。

ディーラー様の試乗車になります。

試乗車は、高年式で走行距離も少なく、お買い得な車両です。

しかしながら、
毎日のように洗車をおこなっているため塗装に重度のダメージをうけている場合が多いです。

今回ご依頼いただきましたお車も、
ボディ全体に重度のスクラッチが確認できました。

20210318_1.jpg


20210318_2.jpg





スクラッチキズによって、白っぽくくもりがでています。


塗装本来の美しい青を蘇らせるため、
下地処理をおこないます。


丁寧な下地処理をおこなうことで、
仕上がりが全く別物になります。


オーナー様の期待に応えるべく、
下地処理からスタートします。






下地処理技術は、
リボルトグループの独自下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルト アジャスト システム)」にて、塗装面を最小限の磨き・負担で塗装を蘇らせていきます。




高年式のお車のため、今後のことも考え、
磨き過ぎないよう、膜厚に注意しながら磨き上げました。





その結果、












20210318_02.jpg





スクラッチが目立っていたボンネットは、

BEFORE:
20210318_1.jpg


AFTER:
20210318_01.jpg


コーティング剤は、
当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度の「リボルト・プロ」をたっぷり塗布して完成です。

リボルト・プロの低分子量ガラス被膜は3~4μmという圧倒的な膜厚を確保できております。
この圧倒的な膜厚により被膜自体の耐久性が増し、リボルト・プロ独特のヌルとした艶、輝きに仕上がります。


20210318_06.jpg


20210318_07.jpg


20210318_05.jpg


20210318_04.jpg





メルセデスベンツで共通して大変なフロントグリルも。

20210318_03.jpg





オーナー様に、
大変お喜びいただきました。

今回はご依頼いただきありがとうございました。




リボルトグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト名古屋】
〒462-0016 愛知県名古屋市北区西味鋺(にしあじま)2丁目320
TEL&FAX:052-325-8654
URL : http://www.revolt-nagoya.com/
Mail : revolt@revolt-nagoya.com