- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト名古屋

マット塗装もお任せください

テーマ:コーティングに関すること

自動車・バイクのガラスコーティングショップ リボルト名古屋の三輪です。

愛知県小牧市からお越しのS様、愛知県岡崎市からお越しのT様
ルノー・ルーテシア R.S. TROPHY(ブラン ジーヴル ナクレ マット+ノワール プロフォン メタリック)のご入庫です。


281118-1.jpg


281118-6.jpg


281118-8.jpg


昨年に限定50台で発売されたルーテシア ルノー・スポール トロフィーです。50台のうち2台を当店にて施工させていただきました。ボディカラーはツートンで、ホワイトパールのマット塗装にルーフがブラックメタリックになります。

魅力的で美しいマット塗装ですが、お手入れが難しいという理由でまだ在庫があるようです。気になる方はディーラーへ問い合わせてみてはどうでしょうか。当店もしくはリボルトグループでコーティングをすればお手入れも楽になりますよ。

お車の状態ですが、1台が中古車でもう1台が新車登録でしたが、昨年に製造・輸入されてますので、状態は新車とは言えない状態でした。こちらはルーフになります。納車前にできるだけきれいにしようと磨かれた跡がぎっしりと残っていました。跡を残しては磨く意味がありません。

281118-11.jpg


リボルトグループの独自下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルト アジャスト システム)」は磨き跡を残すことなく艶と輝きを引き出し、新車を新車以上の状態に仕上げることが可能です。悲惨な状態だったルーフも磨き跡なく綺麗に仕上がりました。マット塗装部分は艶の出る磨きができないため、徹底的に洗浄し塗装面を整えます。


281118-12.jpg


よくマット塗装に関してご質問をいただくのが艶に関してです。ガラスコーティングは艶を出すものですのでどうしても艶は若干出てしまいますが、しっとりとした上品な艶でマット塗装の質感を損なうことなく仕上がりますのでお勧めになります。バイクやホイールにも多数施工実績がございますので安心してお任せください。

この度は当店をご利用いただきありがとうございました。


「詳細・画像はこちらをご覧ください 施工ギャラリー」
http://www.revolt-nagoya.com/works/000108/


お問い合わせ・お申し込み・お見積りはこちらから


リボルトグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト名古屋】
〒462-0016 愛知県名古屋市北区西味鋺(にしあじま)2丁目320
TEL&FAX:052-325-8654
URL : http://www.revolt-nagoya.com/
Mail : revolt@revolt-nagoya.com