- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト長野

「無限仕様のプレミアムスモール」ホンダ・N-ONE ガラスコーティング

テーマ:施工ギャラリー

ホンダ・N-ONEご入庫いただきました。
施工メニューは[リボルト・プロ]をご依頼いただきました。

N-ONEは名車N360をモチーフに作られていて、カッコよさと可愛さを併せ持ったデザインになっています。機能面でも「人の為のスペースを最大限に確保しメカニズムは最小に」というマン・マキシマム、メカ・ミニマムの考え方が受け継がれており、さすがホンダのクルマだと思わせる出来になっています。

さて、今回ご入庫いただきましたN-ONEですが、特にルーフ部分の傷が目立つ状態でした。鉄粉の付着も多かった為、洗車後にまず鉄粉除去をしてから作業を進めていきました。
深い傷を全てきれいにするのは難しいですが、リボルトグループ独自の下地処理技術【Revolt Adjust System】によりボディの表面を整えます。
下地処理後は、【低分子・完全硬化型ガラスコーティング[リボルト・プロ]】を施工して仕上げます。

dsc_0966.jpg
dsc_0067.jpg
dsc_0968.jpg
dsc_0072.jpg
※コーティングを施工することで樹脂部分のツヤも蘇っていますが、部品の状態によりツヤの回復具合は異なります。


dsc_1009.jpg
dsc_0103.jpg
1572425925N-ONE.jpg
dsc_0028.jpg
dsc_0977.jpg
dsc_0155.jpg
1572426009N-ONE.jpg
dsc_0114.jpg
※今回はリアルーフスポイラーを外した状態で作業をさせていただきましたが、入庫時にお客様ご自身で外していただいた為です。破損等の可能性がありますので、通常は部品の脱着は行っておりません。

dsc_1016.jpg
dsc_0016.jpg
施工後はかなりツヤを復活させることが出来ました。リボルト・プロの2層コーティングは、ベースコート、トップコートそれぞれに紫外線を軽減する効果が付加されている為、ボディが受けるダメージを減らすことが出来ます。
今後は、お引渡し時にお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたりこの美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

1572426313N-ONE.jpg
dsc_0045.jpg
dsc_0049.jpg
dsc_0054.jpg
dsc_0060.jpg
dsc_0121.jpg
dsc_0214.jpg
dsc_0132.jpg
dsc_0139.jpg
dsc_0146.jpg
dsc_0150.jpg
dsc_0162.jpg
dsc_0170.jpg
dsc_0188.jpg