- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト長野

マツダ・CX-5 ガラスコーティング

テーマ:施工ギャラリー

マツダ・CX-5ご入庫いただきました。
施工メニューは[リボルト・プロ][ホイールコーティング(リボルト・プロ)][窓ガラス撥水加工(全面)]をご依頼いただきました。

マツダCX-5は【人馬一体】の走りで、乗る人全てに【走る歓び】を届ける、躍動する美しさを妥協無く磨き上げたクロスオーバーSUVです。最近は、マツダと聞くとクリーンディーゼルのイメージを持たれる方も多いかと思いますが、こちらのお車はガソリン車でございます。エンジン各部の軽量化や振動の低減、高圧縮比化等の技術により、高い静粛性や燃費性能を実現しているそうです。エンジンそのものの性能を磨き上げることに力を入れているマツダの姿勢は、クルマ好きとしてはとてもワクワクさせられますね。排気量も2.5リットルでトルクが有り、アクセルに対するエンジンのレスポンスも良くてとても気持ちよく運転が出来るとオーナー様もおっしゃっていました。

そして、今回お預かりさせていただいたこちらのお車ですが、新車購入から約2年半経過しておりました。洗車は手洗い洗車のみでこまめにされていたそうですが、LEDスポット照明の下でボディを見せていただくと細かな洗車傷と鉄粉が確認出来ました。まずは鉄粉を除去してから、リボルトグループ独自の高度下地処理技術【Revolt Adjust System】により出来るだけ塗装面に負荷をかけないように下地処理を進めていきます。

下地処理の次はコーティング作業をしていきます。リボルトグループで使用している低分子・完全硬化型コーティング剤は完全オリジナルであり、高度下地処理技術【Revolt Adjust System】と組み合わせることにより真価を発揮します。[リボルト・プロ]は低分子である為塗装の表面にしっかりと入り込むので、コーティングの効果を長期間維持することが可能になっております。さらに、ガラス被膜が安定するので十分な膜厚を確保することも可能です。十分な膜厚を確保出来るということは塗装面の保護はもちろん、艶が上がるので見た目が美しくなります。
作業後は、マツダ独自の「匠塗 TAKUMINURI マシーングレープレミアムメタリック」本来の輝きが蘇ったと思います。

今後は、お引渡し時にお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間にわたりこの美しい状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

dsc_0280.jpg
dsc_0261.jpg
dsc_0239.jpg
dsc_0289.jpg
dsc_0287.jpg
dsc_0302.jpg
dsc_0313.jpg

dsc_0332.jpg
dsc_0355.jpg