- 洗練された技術で愛車を守る - リボルト宮崎

ポルシェ マカンご入庫頂きました

テーマ:施工ギャラリー

いつも【リボルト宮崎】のブログを御覧いただきまして誠にありがとう御座います。

マカン-1

ポルシェ マカンご入庫頂きました。こちらのお客様はお電話にてご来店予約頂き事前にお車を拝見させていただきご用命頂きました。新車購入時にコーティング施工を行ったそうですがご満足出来なかった様で納得するまで他社コーティング店さんも含めお調べになったとのことです。初めてご来店頂いたときにも「納得するまでたくさん調べてリボルトさんが一番良かったので来ました!」と大変嬉しいお言葉を頂戴いたしました。ご期待に添える様、施工に努めさせて頂きます。

では施工内容に入ります。

今回ご用命頂いた内容は

・リボルトボディコーティング
・窓ガラス撥水加工(全面+パノラマルーフ)
・リボルトプロホイールコーティング
・内装コーティング

となっております。

本日は窓ガラス撥水加工と細部洗浄を行いました。

窓下地前-1

窓下地後-2

今回ご入庫頂いたお車は新車から11ヶ月のお車で窓ガラスよりパノラマルーフの方が多くシミが見られました。シミ等は下地処理にて除去を行っていきます。しっかりと下地処理を行わないと窓ガラス撥水の定着があまく、効果が異様に短くなったりするため下地処理の工程は非常に重要です。下地処理を行った後にプロ用の撥水剤をたっぷりと塗っていきます。プロ用の撥水剤は一般に販売されているものと比べ施工方法の難易度は高いですが、耐久性は高いため雨天時の視界確保の向上やお車の美観向上に役立ちます。

窓ガラス撥水がしっかり定着したら細部洗浄の洗車を行っていきます。

ホイール洗浄前-1

ホイール洗浄前-2

ホイール洗浄後-3

ご入庫時にオーナー様から「ホイール洗うのが大変なんです・・・」とお伺いしておりました。ポルシェを始めドイツ車等のホイールはブレーキダストがかなり多く出るためお悩みのオーナー様も多くいらっしゃるかと思います。今回ご入庫のマカンも裏側までブレーキダストが覆っており裏側までしっかりと洗うのに通常の4倍時間がかかり大変でした。今回はホイールコーティングもご用命いただいたので今後のお手入れ等は未施工に比べ格段に楽になるかと思います。

本日の作業は以上となります。明日から本格的な下地処理の作業を行う予定です。明日も引き続き、心を込めて作業させていただきますので仕上がりまでお待ち下さいます様、宜しくお願い致します。

お見積もり、お問い合わせ、ご質問はこちらからどうぞ

【リボルト宮崎】
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満1-1-3
TEL:0985-73-9333
revolt@revolt-miyazaki.com